カテゴリ:ちょっとおでかけ( 58 )

小さなゆめ

あわ(淡)へのみち(路)から
阿波(徳島)に入りました♪
f0203788_19271031.jpg

徳島、パラダイスでした!
f0203788_19271180.jpg

きゃ〜‼
f0203788_19271183.jpg

f0203788_19271237.jpg

f0203788_19271390.jpg

f0203788_192714100.jpg

f0203788_19271478.jpg

いったい何時間お邪魔させていただいて‥‥

少々、散財(笑)
f0203788_19271596.jpg

すぐにでも、また行きたい‼
f0203788_19271641.jpg

あの椅子と、茶箪笥‼
f0203788_19271798.jpg

f0203788_19271722.jpg

[PR]
by merumemo | 2014-01-13 18:42 | ちょっとおでかけ

鯛!鯛!鯛!

ムスメの誕生会のために⁉
f0203788_1814147.jpg

車で1時間のリゾート、大好き淡路島へ!
f0203788_18141517.jpg

f0203788_1814164.jpg

お正月の雰囲気ままの宿へ
f0203788_18141688.jpg

わーい♪
この度の目指すは
f0203788_18141714.jpg

お料理自慢な宿の
f0203788_18141840.jpg

「美味しんぼ」でしかみたことのない
お造りになってもピクピク動く、鯛‼

これって、動画投稿どうやってするのかな??
みて欲しいのですが
f0203788_18141889.jpg

さらに絶品はこの蒸し焼き!
やはり鯛は明石です
f0203788_18141921.jpg

そして淡路島自慢のこちらも
f0203788_18142031.jpg

酔っぱらいではないですよ(笑)
f0203788_181420100.jpg


f0203788_18142171.jpg

[PR]
by merumemo | 2014-01-11 17:58 | ちょっとおでかけ

水中花

おねえの代わりに?お茶教室へ

f0203788_14442270.jpg


大丈夫か⁇

でも、お抹茶とかの味は好きなはず

f0203788_14442384.jpg


まあ、これがあるから大丈夫だね

涼しげな水中花
[PR]
by merumemo | 2013-07-13 14:41 | ちょっとおでかけ

チュウは忠臣蔵のチュウ

f0203788_17552978.jpg
我が家を知っている人にはちょっと笑ってもらえる本を見つけました

実はこの題の通り!でして
我が家にご縁ある忠臣蔵の播州赤穂
小学4年生の娘が学校の課題で調べているのが地元兵庫県
41ある市町村の中で娘の担当になったのが
なんとその縁ある赤穂市になったのでした

ではせっかくなので赤穂に行ってみよう♪ということになったのですが
f0203788_1810935.jpg
播州赤穂といえば、今は
本場ナポリの真のナポリピッツア協会から初めて認証を受けた
ピザが自慢の「さくらぐみ
絶対ここに行きたかったのに
2週間前からも予約取れず

そして神戸の弓削牧場でケーキを焼いていたご夫婦が
はじめられたケーキやさん「SANPOU」にも行き損ねて
ちょっとテンションの下がり気味だったのですが
f0203788_18213648.jpg
きれいな海があることもわかったので
また夏にでも来たいな、と思える町でした

f0203788_18371455.jpg
こんなかわいいカプチーノを出してくれるお店も見つけてしまいましたしね♪
[PR]
by merumemo | 2011-01-20 17:49 | ちょっとおでかけ

何回食べてもうまいんじょ!

そして3日間の徳島の〆は
徳島ラーメンです

とりあえずは徳島ラーメンを売り出した発祥の店
f0203788_17235956.jpg
「いのたに」へ
ここが小さな調査の結果
徳島市内にある本店よりも鳴門店で食べるべし!というアドバイスを受けて鳴門店へ

徳島、隣はうどん王国の讃岐なのに
こちらは麺王国!はラーメン!
中華そば、支那そばって看板があらゆるところで目につくのです

それだけ麺文化が生活に根付いているということでしょうが
深夜営業なイメージのラーメン店
こちらの本店は10時半~17時
しかも売り切れ次第終了、だなんて

f0203788_1729837.jpg
こちらが「いのたに」の中
肉盛りです
未だに、大にしなかったことを後悔しています・・
讃岐にうどんツアーに行ったときにように
子連れではラーメンの梯子ができないことを忘れていました

お味はあっさりめ
聞いていた真っ黒どろ~とは違いました
やっぱり大では足りなかった;

f0203788_17314826.jpg
お土産に買った
金ちゃんラーメンにもあるように
何回食べてもうまいんじょ!
らしいので何回も食べましょう!

さて麺王国に再進出したわれらが天下一品はどんなかんじなんでしょうね
[PR]
by merumemo | 2011-01-07 17:21 | ちょっとおでかけ

ひょうたん島クルーズ♪

ほとんど私の趣味の散歩に付き合わせたので
ちょっと子どもたちへのサービス!?
f0203788_14515139.jpg
徳島城の外堀跡
このひょうたんの形をした島の周りを
船で回ってくれるサービスがあります

なんとこのひょうたん島クルーズ
無料なんです♪(※保険料が一人100円必要です)
f0203788_14564121.jpg
この新川沿いに育って
徳島を愛している船頭さんのガイドの
おかげで楽しい時間を持てました

f0203788_150288.jpg
18くぐる橋の第一弾は
徳島は今やLEDの町
橋の欄干までもLEDを使った光の演出されています
夜のクルーズはきれいでしょうね

f0203788_15582.jpg
徳島は藍の町でした
戦争で焼けてしまったこの蔵たちは
すべて藍の蔵でした

f0203788_158984.jpg
徳島を歩いているときに
この青い石で作られた庭石が多いなあと思っていたのですが
徳島の青石というのだそうで
四国山脈の名産だそう
青い国だなあ

f0203788_15121346.jpg
徳島の町の象徴はこの眉山!
この船上からが一番美しく見えました

船頭さんにもとっておき情報を教えてもらいましたので
また来させていただきますね!
f0203788_15144781.jpg
次は阿波踊りの時期かなあ
[PR]
by merumemo | 2011-01-06 14:40 | ちょっとおでかけ

徳島の雑貨屋さんでのドイツ

徳島は実はドイツと縁が深いのですが
それはまた改めて
f0203788_13533399.jpg

きっとそのご縁とは関係のない雑貨屋さんで見つけた
ドイツ!
しかもかなりディープな
f0203788_1354789.jpg
なんだろ?Altona行きの昔の寝台車かなにかかなあ
お店の人にも伺いましたが
もっとわかりませんでした
なんか徳島でこんなものを見つけて楽しくなってきました

そして私の中でのドイツの2大キャラクター
f0203788_13565815.jpg
馬!に
f0203788_13571346.jpg
シュネッケ(かたつむり)!

日本ではあまり見つけられない2組にちょっと興奮してしまいました;

他にも店主さんの気に入ったものをいっぱい集めました、
のお店は楽しいがいっぱい
f0203788_1404916.jpg
一番連れて帰りたかったのはこのアイアンのストッパー
かわいい上にとてもいい質感!
これがハリネズミだったら即買だったのにね

でもこの徳島の沖浜東というエリアには楽しいお店がいっぱいでした
f0203788_142179.jpg
こんなお店が点在するんですよ!ところがこのジェラートやさん
お正月休み中でした
楽しい徳島!また伺いますね♪
[PR]
by merumemo | 2011-01-06 13:51 | ちょっとおでかけ

無人駅のなかのお店 sanpo

徳島はまだ電化されていないので
電車ではなくて汽車が走っています
f0203788_9104158.jpg

バスみたいな単線のかわいい汽車の走る
無人駅
f0203788_9132174.jpg
踏切もない駅なんですよ
1時間に1本の汽車なので
気をつけて渡れば大丈夫

そんな駅の構内に
もうとっておきの空間があります
f0203788_9153681.jpg
どうぐ きっさ ぎゃるり?
ゆかい社中 そらぐみ
ほんとにこだわりをもって集められた生活の道具たち
f0203788_9284248.jpg

作家さんのものたちや
日本の自慢のものたちも
f0203788_9305510.jpg
あ、お櫃も
欲しいなあ
お店の道具たちを眺めているだけでもほっこり幸せなのに
さらにほっこりさせてくれる、
お茶の時間も持てます
f0203788_9323699.jpg

頂けるのは徳島と言えば、のaalto coffee
じっくり丁寧に入れてくれた珈琲に
f0203788_936144.jpg
このかわいすぎる豆皿にのってきたおまけは
ティラミスのチョコ
ナッツがクリームチーズにくるんであって美味しい♪
このお皿もカップもすべてお店で販売してあります
f0203788_9381047.jpg
そして小腹対策室に
別腹対策課メニューもあって
ゆっくりほっこり度は満点です!

f0203788_9401535.jpg
こだわったお店はどこでもできるけれど
この空気感は汽車がのんびり走る
この場所だからなのだろうなあ

娘による4才5才(ソフィーちゃん)6才への絵本劇場があったおかげで
ゆっくり過ごすことができました
どうもありがとう!
[PR]
by merumemo | 2011-01-05 09:08 | ちょっとおでかけ

海女料理

お正月最後には
世界一の吊り橋
f0203788_2237967.jpg
明石大橋と
もう一つ渦しおの見える鳴門大橋も渡って徳島へ

いやあ
みなさん!ほんとにすごいですよ!!
是非一緒に行きましょう!徳島へ

徳島の市街地を抜けて
港の方に
そこに
f0203788_22392444.jpg
海女料理のお店があります
かがり火と見事な門松に飾られた玄関で靴を脱いで
いただくのは海女さんの豪快な残酷焼き!!
f0203788_22405597.jpg
大きな桶に2杯分の新鮮な魚介類♪
f0203788_2242368.jpg
これを目の前で海女さんが焼いてくださって
一番美味しいところをお皿に載せてくださいます
手は汚れないし、最高!!

目の前でピョンピョンと伊勢エビジャンプしていた伊勢エビは
f0203788_22435930.jpg
串に刺されて焼かれても
まだぴくぴく動いています

また元気なエビちゃんも海女さんが殻をむいてくださって
尾が動いたままの踊り食い♪
子どもたちは大喜びで生きているエビを食べている親にひいていましたけど

f0203788_22463937.jpg
鮑もお刺身で
子どもたちには食感を変えるためにも
少しあぶって食べやすくしてくれました
これもまたうまい!

そしてもうこれでもか!!という貝類の攻撃
身が震えている蛤!
紫や黄色のきれいな貝に入った帆立!
サザエに鮑!
新鮮な牡蠣!・・・
それを最高の焼き加減で食べられるから幸せです

f0203788_22511534.jpg
もうお腹いっぱいだよ~
と言うころに
大きな椀でやってきたのは伊勢エビの味噌汁!
鳴門わかめもたっぷりです
これをピカピカの白米と一緒に頂けると思わずご飯もう1杯!

f0203788_22531331.jpg
そして感動的ですらあったのはこのウニ!
先日の生まれて初めての回転寿司でウニばっかり食べていた我が家の4才児は
この塩蔵されていない雲丹さまを3皿食べました!

このウニをそのままでもわさび醤油ででもすだちを絞ってでも美味しいのに
またご飯に載せてウニ丼にしたらまたまた美味しい♪
ほんと困ったモノです;

f0203788_22595829.jpg
コースの最後はデザートにゆずのシャーベットで
口をすっきりさせておしまい

大食漢の我が家を大満足させてくれる量と内容でした
皆さん!徳島いい処美味しい処ですよ!
[PR]
by merumemo | 2011-01-04 22:35 | ちょっとおでかけ

イギリスからの土産

さてイギリスではランドローバー祭りにしか行きませんでしたので
土産はすべてLandRover関連のものばかり
(ロンドンはセール時期だったのになあ)
まずはみなさん大好きな
f0203788_13361838.jpg
さて選んだのはどれでしょう
f0203788_13365626.jpg
主催者のステッカーも
これは大量にありますのでお分けできますよ!
f0203788_13394383.jpg
キャップたちも多すぎて・・選ぶのが大変でした!
f0203788_1340577.jpg
そしてたくさんまたまた増えたミニカーたち
まったく!!

そしてこれだけ、だった(過去形)私への土産
イギリスと言えば・・・のWILKIN&SONS社のジャム
そのなかでも
f0203788_13492479.jpg
このビンテージのいちごしか使っていない特別なジャム
LittleScarlet!!!!!
もうこれを初めて食べさせてもらった時は感動したんですもの
ここの普通のストロベリージャムも普通に美味しいのですが
いちごの品種も、栽培もすべて特別なLittleScarletはお値段も特別なので
ドイツではあまり買えません
だから帰りにスーパーに無理やり寄って買い占めてきたのに
これを手荷物でお願いしようとしたら!!
ジャムなのに!液体じゃないのに!!
ひっかかってしまって

見事に捨てられました

おじさん、イギリスの誇り捨てたようなものだよ!

ひどい
これは、私、イギリス絡みの話が出るたびに一生文句を言うと思います
ハイ。
[PR]
by merumemo | 2010-07-19 13:33 | ちょっとおでかけ