<   2009年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

スシ講習

月曜日は聖霊降りん祭の祝日なので3連休です!ハンブルグ
この連休に日本から知人が遊びに来てくれています
f0203788_16514773.jpg


そこでそれを大義名分として買っちゃいました!
グリルのセット♪
これでいつでもバーベキューできます!
そしてお客様が来たときでも簡単に食事の支度が出来ます!


そして予定していたのでは無いのですが
2日連続行ってしまいましたPlanten un Blomen♪
f0203788_1655498.jpg


ちょうど2時の噴水ショーの近くの時間だったので
行ってしまいました
日曜日はなんと音楽付き!でちょっと豪華バージョンでした
夜になるとこれに光のショーも加わるんです
しかも毎日やっているからすごい!
そして写真のビキニのお姉さんたちはこの後
音楽にあわせて池に入って踊りだします♪

お客様にも喜んでもらえてよかったです


f0203788_170532.jpg
f0203788_170325.jpg


そして日本庭園の茶室では
今日は巻き寿司の講習会をやっていました
巻き寿司は日本のおかあさんと韓国のオンマによる講習
ドイツの方々も質問しながら熱心に聞いています
韓国版は酢飯にごま油も入れるんですね♪

それにしても「sushi」と英語式に表記するとドイツ人には
「ズシ」なんですね
「ズシ」では日本では通じないと思いますよ~
[PR]
by merumemo | 2009-05-31 16:47 | ハンブルグ案内

日本庭園とお茶室

また来ています!Planten un Blomen!
実はあの後、数回目だったりして!?
f0203788_7251469.jpg


でも今日は土曜日だったので
パンフレットの表紙でもあるこちらのご自慢の日本庭園内のお茶室で
お茶会の催されている日でした

f0203788_7274373.jpg


f0203788_7331527.jpg


ここは姉妹都市である大阪市が力を注いで!?作った庭園で
日本人が来ても(ハーゲンベック動物園のように)恥ずかしくない日本です
そのお茶室でのお茶会ってどうやっているんだろ?
誰が?
そして気になったのはお菓子はどうしているの?
と思っていました
毎週土曜日は催されているようですから


f0203788_7383325.jpg


もっと和太鼓とかと一緒にちゃんとしている日もあるのかもしれませんが
今日は普通の日で
うーん京都の和菓子やとかで試食と一緒に出してもらうお茶って感じ?!

f0203788_7413496.jpg


この大きな急須の中に
お茶が入っていて
供していただくという
お手前!なんて全然必要なかったです
この係なら私もさせていただけるかしら?

少しだけお茶のお稽古にも行っていた娘は
お抹茶がいただきたい!と暴れていましたが・・
あ、そうそう私が心配していたお菓子はおかきが置いてありました

f0203788_749436.jpg
f0203788_7492831.jpg


こんな本でも日本を紹介してあったりして
外国の方から見るニッポンっておもしろいですよね
作務衣を着たドイツ人の男性の方が紹介されていました

そうそうその姉妹都市大阪と20周年だそうで
なにやらイベントがもりだくさん
今週は日本映画の紹介と
あとはマンガ、スシ、シアツ、カラテです
[PR]
by merumemo | 2009-05-30 07:22 | ハンブルグ案内

誕生日♪

f0203788_12585052.jpg


今日は息子の誕生日でした♪
本人は楽しみにしすぎて
夜中に起きて誕生日の飾り付けがしているか
確かめたそう!
(よかった準備しておいて・・)
それにしても
午後8時過ぎでこの明るさです
夏はもっと心配です


f0203788_1334647.jpg


ドイツに来てから家族で一番後の誕生日だったので
待ちこがれていました♪
5才です!おめでとう
いよいよドイツの幼稚園だね!
一緒に新しい世界に行ってみようね!


f0203788_1362192.jpg


プレゼントの一つに
このブロック
わかります?
ピンと来る人もいるかしら?
しまじろうのおもちゃでうちの子たち大好きだった
(血みどろの取り合いをしていた)
ブロックの原型です
ドイツのおもちゃで見つけました!
おーいしまじろうさん!色も、形も何にも加えていないやん
それにしてもこれだけあればケンカはない?!

f0203788_13104594.jpg


お花ももらって
にんまり~
うれしくて食卓の自分の近くの方に飾っていたのに
無茶な弟が花びらをちぎった!
いつも無茶苦茶な弟に
ほんとにやさしいお兄ちゃんです
私はきみのような寛容さは持っていなかったよ・・


ところで
私が今タイミング良く?読んでいる本のせいでプレゼントの内容はかなり変わりました


なぜ子どもたちの本を楽しむ力が弱まったのか。
私は、それは感じる力が鈍くなったことと、ことばからイメージを描く力が足りないことによるのではと考えます。

これは子どもに責任があると言うことではけっしてありません。
自然とふれる機会や、自分の感覚、運動器官を使って存分に遊ぶ機会を子どもたちから奪い、代わりにたくさんの刺激で子どもたちを取り囲み、子どもたちが内側に豊かなイメージの世界をはぐくむことを困難にさせたのは、
今日の社会であり、私たち大人だからです。

松岡享子「こども・こころ・ことば」より
[PR]
by merumemo | 2009-05-29 12:54 | 森の幼稚園だった子どもたち

トイレ

我が家が電話の回線に困っていた頃だから
今年の2月くらいからでしょうか
トイレの水がずっと漏れて困っていました

最初は水がしとしとと漏れている程度だったのですが
そのうちタンクからあふれるようになり、
そして止まらなくなってしまったので
ついに先週くらいからは流れなくなってバケツに水をくんで流すという
震災時の神戸を思い出す暮らしになってしまっていました

トイレや洗濯機がつまって故障の原因は
カルキによることが多いと聞いてカルキ落としでタンクの中を掃除したり
いろいろしてみましたが効果無し

そこでようやく?やっと?ホームセンターに行ってきました
笑うくらいトイレの種類とタンクの種類がありました

そしてほんと人生初体験ですが
トイレのタンクを抱えて電車に乗って帰ってきました(夫が)

10オイロほどの格安タンクを購入して丸ごと交換して
3ヶ月の不具合解消!
トイレの故障で自分で直せることも10オイロほどで済んだこともびっくり!
こんなことならもっと早くしておけばよかった・・です

f0203788_3564056.jpg
夕方の突然のどしゃぶりのあとの虹!
2重にかかっているの、わかりますか?
[PR]
by merumemo | 2009-05-29 03:33 | ドイツなこと

イチゴスタンド

ドイツはハウスのイチゴというものが日本みたいに作っていないらしくて
イチゴは路地ものばかり!
シュパーゲルと並んでドイツ人の春の自慢の好物です♪
f0203788_21112071.jpg
街の至る所に
イチゴスタンドが出ています♪
これが辻々に立っている感じ
これは銀行の前のスタンド
イチゴ500gで3オイロくらいです
イチゴとシュパーゲルは高くても買うらしいです
あとイチゴジャムとイチゴワインだけを売っています
販売のおばちゃんもいちごみたいでかわいい

楽しくてお得だというイチゴ狩りは
来月頃からだそうで
楽しみ~

f0203788_2126693.jpgf0203788_21271580.jpgf0203788_212833.jpg
[PR]
by merumemo | 2009-05-28 21:00 | ドイツなこと

危険?な公園!

私の中のハンブルグの名所
Planten un Blomenです
f0203788_938787.jpg

午前中近くに用事があったので寄ってみました
どこからでもついでに寄れるアクセスの良さもこの公園のいいところの
一つだと思います

写真は14時からの噴水ショー
夜になるとこれがライトアップされて
音楽付きとかの噴水ショーになります

f0203788_9341450.jpg

平日の昼間に
ほんと素敵だな~
優雅だな~と思っていたんです
このおばあちゃまなんて
何時間もこうやってたたずんでおられました

f0203788_9361299.jpg
f0203788_9364082.jpg
f0203788_9422626.jpg
ほら長袖着ているし
このときはいいお天気だけれど肌寒くて
これくらいがちょうどいいと思っていました
午前中はね
悲劇は午後から起こります・・


f0203788_9451523.jpg
先月には無かった
こんなものが
出現しているところで
ドイツは4月と5月で全然違うことに気がつけばよかったんです・・
でもこれ、おもしろかったです

先日も紹介したPlanten un Blomenの遊び場が
巨大水遊び場に変身していました!
f0203788_951145.jpg

きゃー!
さっきまで長袖の上にトレーナー着ていた人たちが
パンツ1丁で走り出しました!

お山の滑り台は水が流れていて
ウォータースライダーに!
砂場は灌水工事遊びが出来るように!
そして消防の水まきみたいなジャーととばすのも
いっぱい設置して有るではないですか!

f0203788_9534913.jpg
f0203788_9542751.jpg
f0203788_9545433.jpg
この鳥形の水道なんて
小さい子どもが足で踏むと水が出るようになっているんです
楽しい!楽しすぎる!!
息子たちは明日も行くと張り切っています!

5月から9月の間Planten un Blomenに行くときは
もしくはその近くを通るときは
簡単についでに寄れてしまうので
必ず水着を持参しましょう!
[PR]
by merumemo | 2009-05-27 09:31 | ハンブルグ案内

Jenischpark イェーニシュパーク

ハンブルグの芦屋と私たちが呼んでいるKlein Flottbekで
(なんでも自分の物差しに持ってくるなって!
 でもちなみに、ハンブルグ中央駅が姉妹都市である梅田駅となぞらえて
 阪急沿線S1
 Altonaが西宮北口、Othmarschenが夙川、KleinFlottbekが芦屋、Blankeneseが岡本
 そしてやっぱり御影に住んでいると
 こんなもんでいかがでしょう?)
そこで年に一度のダービーが行われているというので
ひやかしに行ってきましたが
いつもは閑静な街が思っていた以上に大祭り!
テレビもいっぱい来ているし
でも入場料23オイロ!高!ってことでお祭りはさけて

f0203788_817443.jpgJenischParkへ
f0203788_8185432.jpgほんまに駅前に
こんな素敵な公園があることが
奇跡だと思えます♪
先日はここで花嫁さんの写真撮影をしていました
エルベ川にむかっての1本道でバックで撮影していました





ここは公園内に二つも美術館があるので
ちょっと知的な感じ?
f0203788_8221615.jpgJenisch Haus
ここのカフェも素敵です♪


f0203788_822464.jpgErnst-Barlach-Haus








f0203788_835218.jpg最近の公園選びは
猿な息子の登れる木があるか!?
そういう意味でもここはいい公園です♪

小さな白いのは娘です





f0203788_839224.jpg家を出発してから
(電車を入れて)15分ほどでここに着くのですけれど
さすがの夫も歩いてここに散歩できるところに住みたいなー
なんぞ言い出しました
ハイ私も芦屋に住みたいです
[PR]
by merumemo | 2009-05-26 08:08 | ハンブルグ案内

お妃のための宮殿で

北ドイツの歴史の街
ブラウンシュバイクの中心地からトラムに乗って少し離れたところに
リッチモンド宮殿SchlosschenRichmondがあります

f0203788_729563.jpg
18世紀皇太子に
イギリスからオーガスタというお妃さまが迎えられました
入り口のこの「A」はオーガスタのAでしょうか

そのお妃さまがホームシックにかかってしまい
皇太子は1769年
奥様の故郷とそっくりなこの宮殿を建てました
これは北ドイツで最初のイギリス庭園です

f0203788_7402154.jpg

この宮殿で野外礼拝が行われている~
なんだか大人は絵画の中の素敵な大きな白い帽子をかぶって
お子ちゃまたちは結婚式みたいな服を着て
かわいい冠を被っている~
ほんとに絵になる景色でした!
と、思ってみていたら
みなさん水辺におりてきて

f0203788_7434469.jpg
そのかわいいお子ちゃまの
洗礼式でした
え?けしてきれいでないその川の水をかけるの?
その白い服の子に!?
って感じでしたがまあお祝いですので

f0203788_7524289.jpg

野うさぎさんも祝福?!
ドイツ語にはうさぎに2種類単語があって
飼いうさぎと野うさぎ?
耳のたっているうさぎと野うさぎ?
で区別するそうです
HaseとKaninchen

さてさて「地球の歩き方」には1ページしか載っていない街ブラウンシュバイク
けれども歴史いっぱい見所いっぱいの素敵な街でした♪
あと美術館もゆっくり入るともっと時間が必要かも知れません
私たちはこの街をとっても素敵な人に案内してもらったのですが
それはまた改めて

古くから繁栄したこの街からアメリカにたくさん移民して
できた街、新しいブラウンシュバイクという意味で
ニューブランズウィックという町がアメリカには12もあるそうです
そしてカナダにはニューブランズウィック州も

ちょっとお勉強にもなりましたとさ
[PR]
by merumemo | 2009-05-25 07:24 | ちょっとおでかけ

ライオンの街 sanpo

訪れたのは旧東ドイツとの境の街
ブラウンシュヴァイクBraunschweigでした
f0203788_132187.jpg
12世紀に北ドイツ一帯を支配した王様が
ライオンのような勇敢さで獅子公と称えられたので
街のシンボルもライオン!
街中にライオンがいっぱいです♪

f0203788_17339.jpg
f0203788_175548.jpg
f0203788_182987.jpg
あんまり怖くなくて
なんだかかわいくてひょうきんなライオンたちです

f0203788_1134697.jpg

今、息子の中で盛り上がっている
「好きで好きでたまらない~」という路面電車のある街でもあります
トラムにもライオンちゃん
f0203788_9261068.jpg

f0203788_224235.jpg
ハンブルグは一度も王様の支配を受けたことがないことが自慢の街なんですが
こうやって王宮があったり、
王様の逸話なんかの歴史が有る街は
それはそれでとっても素敵です

このSchloss宮殿も復元されたもので
今は美術館や図書館として使われている・・ってのは普通ですが
実は大部分は
近代的なショッピングモールになっています

屋上の女神と馬の像のところにあがっている人がいる!
どうやってあがったんだろ?

Magniviertelマグニフィアテルと呼ばれる一角は
15世紀の町並みを残しています
f0203788_6412377.jpg
f0203788_6421389.jpg
f0203788_6425646.jpg
伝統的な木組みの家々の町並みが素敵!
3枚目の写真の家?店はなんと売り出し中でした!
古い建物の方が不動産的に高いドイツ
1400年代の建物とは!高いんだろうな~


すてきな町並みの中に
かわいいお店もたくさん!
是非改めて買い物に来たくなるような街でした
f0203788_6482266.jpg
f0203788_6484924.jpg
f0203788_6492034.jpg
f0203788_6494727.jpg


1173年から建てられたという大聖堂
f0203788_6575055.jpg
f0203788_6585972.jpg
すんでいる日本人も数人というこの街に
日本語の案内もありました!
フェルメールの有名な絵があるらしいので訪れる観光客もいるのでしょうか

私はこの古い教会の天井の羊を中心とした曼荼羅のような絵が印象的でした

f0203788_761635.jpg
13世紀に建てられた
古い市役所や

f0203788_773280.jpg
素敵な日時計付きの建物
(この街の長い歴史に比べると
サマータイムは関係ないので日時計は冬時間でした)
なんかの歴史的な街の一角に

突如こんなもの出現!
f0203788_71114100.jpg
f0203788_7114337.jpg
f0203788_7121381.jpg
ニューヨークのデザイナーによって建てられたHappyRizziHauseというもので
2001年に街の建築の革新を起こすために建てられたものらしいのですが
なにをするねん!ヨーロッパ人!ということ
よくありますが
これもそんな感じもったいないよ・・町並みがと思うけれど
歴史の中でまた評価されるのでしょうか
[PR]
by merumemo | 2009-05-24 00:54 | ちょっとおでかけ

フンデルトヴァッサーの駅

ハンブルグは4連休中なので
また例の土日祝日だけ使える切符でちょこっとお出かけしてきました
f0203788_14512015.jpg

今回初めて知ったのですが
前もってチケットを購入しておけば、ハンブルグの中の交通
そして行った先でも交通費も含まれるそうです
そして今回は5人までというメンバーをちゃんと揃えたので一人7.6オイロ
なんてお得な!と、いうことで旧東ドイツとの境の街まで4時間の旅です~
北海道出身の方も認めた車窓の景色は北海道!
この景色と仲間がいれば4時間も平気です

その途中
ハンブルグから1時間ほどのドイツ鉄道のUelzen駅
f0203788_14494389.jpg
オーストリアの建築家フンデルトヴァッサーの設計した駅
f0203788_14503262.jpg

テーマパークの駅のようでした!
駅に併設のレストランに寄ってきました
f0203788_1562813.jpg
f0203788_1571019.jpg
f0203788_1574276.jpg

「束縛されるな、
追随するな、
定規で引いたものには不信を 
直線は胸に抱くな、自由であれ、
そうすれば何者にも脅かされぬであろう」

直線・・・それはフンデルトヴァッサーにとって、自由を奪い去るもの・・・
ユダヤ人として生まれてナチスにおびえた少年時代のせいでしょう
でも日常につかう駅としては気持ち悪くなるくらい?くにゃくにゃ~

f0203788_15135973.jpg
レストランの細部にいたるまでヴァッサーです
紅茶のカップまで!
なんだかかわいく思えてきました

そしてパンフレットを見ているとあれ?ハンブルグにもヴァッサーのカフェが
あらあら近くにもあったのね・・
また報告します



f0203788_15162559.jpg
駅のホームの表示
これは一体どういう意味?
酔っぱらって転落してはいけません?

ホームで踊ってはいけません?
[PR]
by merumemo | 2009-05-23 14:41 | ちょっとおでかけ