<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

メロンパン

パンは大好きでどこまでも美味しいパンを求めて行くし作るししてきたけれど
メロンパンなんてものは日本でおそらく自分のお金を出して買ったことはありませんでした
バケットとかカンパーニュみたいなパンが好きなので
f0203788_4425517.jpg
こちらは友達の手作りメロンパン!
メロンパンって不思議で
ほんと日本の味がします
日本物の店でも定番の品だし、
日本人学校のバザーでも人気商品というのが
ここに来てうなづけました♪
これを食べてから
猛烈に食べたくなったメロンパン!

しょうがないので人生初挑戦!
作ってみました
2日連続
人に配れるくらいになるには、もう少し!?

マンションのみなさん共用の中庭で
f0203788_448260.jpg
うさぎちゃん発見!
どなたのうさぎだろ?
とっても大きなゲージに居れて
庭でプチ放し飼い
うちの子たちも手近でうさぎを観察できて楽しかったみたい



f0203788_4411692.jpg
日本でもドイツでも
取り扱いの小さい父の日ですが
先日お伝えしたとおり
ドイツの父の日は5月末に終わってしまいました
だから今や全くその気配はありませんが
ドイツらしくマジパンでできた父の日のプレゼントでございます
[PR]
by merumemo | 2009-06-20 04:39 | 毎日のこと

子ども劇場 Kindertheater

f0203788_356257.jpgおなじみ!?Planten un Blomenにて
夏の間の平日は毎日のようにKindertheater子ども劇場が
行われているというので行ってきました
この長く広い範囲に広がるこの公園
いつものDamtor側からではなく
St.Pauli側から入った方が正解です♪
10時半からの開演ぎりぎりだったので
かなりの距離を走らないと行けなかったです;

f0203788_4328100.jpg今週はMapili-Theaterの
『Mapilis Traum』
幻想的な影絵で海の中を表して
とても素敵な40分でした
さすがにドイツの子どもたちと同じタイミングでは笑えなかったですが
今日は対象年齢4才以上だったので
幼稚園からや
小学校から来て居ると思われる子どもたちでいっぱいでした
f0203788_435205.jpgf0203788_4355448.jpgこれを毎日のように無料で上演してくれるなんて有り難い~
予定表をみていると
来月は『Hänsel&Gretel』なんてのも
やっているじゃないですか!


そしてこの公園はほんと遊具が楽しい♪
f0203788_521339.jpgf0203788_524514.jpgf0203788_53921.jpgf0203788_533581.jpg












f0203788_4515982.jpgそして季節柄?
こちらの公園にも
カモの親子♪
かわいい!
[PR]
by merumemo | 2009-06-19 03:31 | ハンブルグ案内

送別会

f0203788_5304655.jpg今月帰国される大切な知人送別会がありました
私はここでの生活をとっても気に入っていて
そして子どもがまだ小さいこの時期に
家族がぎゅっと結びついて過ごすことのできる
大事な時間にしたいと
もっと長く滞在させてもらいたい気持ちなのですが
この帰国というお別れは・・・
なんとも表現できないくらいの寂しさです

それはさておき
持ち寄ったお料理みなさんすごい!
f0203788_5345517.jpgf0203788_535174.jpgf0203788_5354085.jpg美味しく!美しく!
ほんと仔牛ちゃんの骨なんて
犬になった気分でくわえて帰りたかったくらい
(息子はくわえていましたが・・)




なんかほんと海外に出てきてしまった日本人として
なにか「芸」が出来たらな、と最近つくづく思います
そばが打てたりとか
何も芸の無い私はお赤飯炊いてチーズケーキ焼いて持って行きました

f0203788_5422636.jpgハンブルグの街並みを切り紙にしてカードを作ってみました♪
[PR]
by merumemo | 2009-06-18 05:29 | 毎日のこと

Altonale1

f0203788_50995.jpgアルトナで年に1度のお祭り
アルトナーレが行われています♪
16日間毎日ちょこちょこと
文化的なのや演劇、芸術のイベントが行われています

今週末にはパレードやらストリートフェストやら盛り上がるイベントがあるみたいです
我が家が絶対行かなきゃ!なのは
息子たち大憧れのドイツのゴミ収集車に本当に乗れるイベントが!!
またきっと行くのでAltonale1です
(それって文化的なの?!)

私が行った日はkinnderkino子ども映画と
kinderbücher flohmarkt子どもの本ののみの市♪

4オイロで子どもをそこに預けておいて
私は1時間ほど散歩です

アルトナといえば!
私毎週食べているかもしれないのに
ご紹介を忘れていました
ドイツ人の大人も子どもも必需品♪アイスです
f0203788_5141249.jpgf0203788_5144853.jpgどこかにヨーロッパで一番美味しいとありましたが
そりゃないでしょ♪なのでハンブルグで一番美味しいかもしれないアイスベネツィアです
ベネツィアっていう店名だけでヨーロッパ1はあり得ないですよね
オートマッシェンのアイスの方が好きと言う方もいますが
どっちも好きです、ハイ
80セントの幸せでございます


今日の欲しい・・は
f0203788_5203994.jpg実はこの長靴とお揃いで
レインコートもあるんです
雨の日の続くこの頃
水玉コートに水玉ブーツか!?
しましまコースか!?
真剣に欲しくて悩んでいたのだけれど
決められなくて帰ってきました


かわいいもの全然ないよ!ドイツ!って最初こぼしていましたが
最近欲しいものがいっぱい??
でも雨グッズは必需品だし~
[PR]
by merumemo | 2009-06-17 04:58 | ハンブルグ案内

イタリアン料理教室

f0203788_7112495.jpg


友人宅にシェフを招いてのイタリアン料理教室♪
第二回目です
前菜 白アスパラガスとクリームソース
パスタ エビと春野菜のパスタ
メイン 乳のみ子豚の背肉クリスピー焼き 
イチゴのデザート
私にとってとっても美味しくて楽しい時間
つまみ食い&飲みしながら先生が見事に作るのを見ているだけだったりして♪

f0203788_7174975.jpg


今年指先のやけどが取れないくらい・・
何度もお世話になったシュパーゲルちゃん♪
(子どもが茹でたての熱々を食べたがるので
 それを食べやすい大きさに切ると指先がやけどするんです)
わさび醤油で食べるのが一番かと思っていましたが
今日もとっても美味しかったです♪
お湯に砂糖と塩と入れるのは家庭とおなじでしたが
今日はより白く茹で上げるために牛乳も入れていました!

f0203788_72248100.jpg


パスタは
なんとミントを使った
夏のパスタです
エビがぷりっぷりで美味しい!

f0203788_7243522.jpg
f0203788_724569.jpg


メインは春先限定の
乳のみ子豚!
ドイツはほんとに豚の美味しい国で
春に生まれて3ヶ月以内の豚という単語があったけれど忘れました
でも美味しい!
そしてお料理に合わせて用意してくださったワインも美味しい!
ソースはフルーツのプラムを使ったソース
これは家でも再現したいお味です

f0203788_729506.jpg


デザートはこのイチゴちゃんを使った
イチゴのミントとオレンジとバルサミコ酢の香り
ヴァニラのアイス
あっという間に食べてしまって写真がありません


ごちそうさま
[PR]
by merumemo | 2009-06-16 07:09 | 毎日のこと

葉巻

今日のドイツ語のテキストは
夜にお客様が来るので買い物♪というもので
黒パンはいくつ、ワインは?ビールは?という中に
煙草は?という台詞がありました

少し前までドイツでお客を招く際には煙草、ないし葉巻の用意が必需♪だったそうです
このワインはいかが?って感じで
この煙草いかが?この葉巻は?って感じだったのでしょうか
一度そんな招きを受けてみたいけれど
吸えないかな?

そんな習慣のせいか日本ではあまりみかけない店
葉巻やさんを街でみかけます

f0203788_210942.jpg
f0203788_2105312.jpg
f0203788_2113545.jpg


ワインやさんの木箱も欲しいし、
この葉巻やさんの箱もどれもかわいくて
欲しい
譲ってくれと言ってみたけれどだめだった
売ってくれたら、私は買います



日本のニュースで知ってびっくりしたのですが
ドイツのそこいらにいっぱいある百貨店カールシュタッドが倒産したんですってね!
f0203788_2173524.jpg

ちょうどおととい雨宿りをかねてうろうろしていたところでした
食料品売り場で
けっこう充実した寿司用品を揃えているのを見て
がんばっているな~と思ったところなのに

ところで私たちの?大好きな閉店セールは
ドイツの人たちはあんまり好まないそうなんですね
アメリカよりも強いかもしれない消費者の権利で
補償していただくことが大事なので閉店する店ではあまり買いたくないというらしいんです

カールシュタッドの倒産も困るのですが
同じグループの中にドイツに来てからたっぷりお世話になっている
お洋服やさんPrimondoも含まれているではないですか!
え?あの店なくなっちゃうの!?
[PR]
by merumemo | 2009-06-15 01:57 | ドイツなこと

「こども・こころ・ことば」

f0203788_2313790.jpg


東京子ども図書館の
というより神戸ご出身の憧れの
松岡享子さんの「こども・こころ・ことば」子どもの本との20年
こぐま社

ハンブルグで日本とドイツに「ねっこ」を持つ子供たちのための
日本語の勉強会をされている方々の意識を揃えるために
みなさん共通で読んでおられる本です

わたしたち人間は、その肉体の営みを支えるためにどうしても毎日食べものを摂らなければならないように
精神の営みを支えるためにも食べものがいる
食べものとしての質という面から本を良く見てみると
ことにこどものそれとして他のものよりすぐれている点が見えてきます
まず第一には
さしだしてくれるイメージの豊かさとうつくしさ
第二には
刺激が強くないこと
こちらから働きかければ応えてくれる形で待ってくれていること
さらにことに幼い子にとって本がいちだんとよいものだと思う点は
本はまわりにいる大人の仲立ちなくしては子どもに届かないという点です

子ども時代は自分自身を実らせるために
夢をみているべき時代なのではないでしょうか
そして子どもたちの中で「何かが起こる」ことを期待するならば、わたしたちは
子どもを刺激、刺激、刺激で追い立てまくることをやめるべきではないでしょうか

その刺激として一番にテレビ、そして塾お稽古と忙しすぎる子どもの生活を挙げておられます

そしてこの本が書かれたのは主に30年前なのです

それにしてもこんな共通の意識を持って活動されている方々が
正直羨ましいです
さらに羨ましいことにこの活動をされている方々はドイツ語の教育が基本で
プラスアルファの活動でこの意識の高さ!ですから

そして月に2回
玄米と和食を中心とした日本食の給食なるものもみんなでいただいているんですって!
すごい!
それにはお母様方の強い協力と熱意があるから実現できているのでしょうが

和食というと
我が家のぬか漬け向きなきゅうりを発見しました♪
f0203788_310486.jpg
f0203788_3103661.jpg


基本30cmくらいある
巨大なドイツのきゅうりがぬか漬けに不向きで困っていたんです
そこでスナックキュウリって
かわいいのを見つけてうれしくなりました
あとは「ぬか」が手にはいるといいのだけれど
[PR]
by merumemo | 2009-06-14 02:29 | 森の幼稚園だったムスコたち

ドイツのケーキ

梅雨も顔負けの雨の日が続いていますハンブルグ
しかも寒いんです!
今日は革の手袋をはめているおばあちゃまを見ました
子どもたちも長袖の上にトレーナー着てその上にスキーのジャケットって真冬の装備やん!

そんな寒い雨の日なので
ケーキを焼きました
f0203788_1431597.jpg


ドイツの家庭で作る素朴なケーキを焼いてみたくて
これだ!と思ったケーキを頂いたときに思い切ってレシピを聞いてみました
ButterKuchen
ドイツの家庭で作られるような
よく見るKuchenです♪

Tasseは日本のカップを使っていいとのことでしたが
Becherもカップって意味らしいのですがどれくらいのカップ?
あはは!レシピが天板1枚分!
4TassenMehl
2PäckchenBackpulver
2TassenZucker
2BecherSchmand
4Eier

これが基本の材料これを少し焼いて
その上にブッター(Butter)と砂糖を混ぜた物をかけてアーモンドスライスをかけて
焼くだけ♪簡単です♪

ドイツのケーキはだいたいパン屋さんに
売っているのですが
そのパン屋のケーキに近い感じにできあがり♪
今日はスライスしたリンゴも入れてみました
でも甘っ!!バターたっぷり!
ダイエットには向かないドイツのケーキです
[PR]
by merumemo | 2009-06-13 01:38 | ドイツなこと

くまのくんちゃん

息子が文庫で借りてきている本
f0203788_50095.jpg


もうこの中の
「くんちゃんのだいりょこう」の
くまのくんちゃんがかわいくて仕方がありません♪
くんちゃんの仕草も、行動も
似ている?長男に??って気もするのですけれど

「ぼく、○○がいるな」って言って大旅行に行きながら
すぐにおかあさんのところに戻ってくる姿がかわいい
もう最高の訳をつけてくださった石井桃子先生に感謝です

BUZZY BEAR GOES SOUTHが原題なんですけれど
原作のくんちゃんはどんな名前がついているのでしょう?

鳥といっしょに南に渡りたいとわがままを言うくんちゃんに
おかあさんは「くまは冬は眠るのです」と諭しますが
「やらせてみなさい」とおとうさんがいいます
我が家の場合はこの担当は夫と私逆だなあ

さて5才になった我が家のくんちゃんですが
すごいうれしい顔をして大報告に来ました
足を片足引きずって!
何かと思えば、スネに産毛が1本生えてきたと!
それはすごいね♪お兄ちゃんになったね♪
と一緒に喜んでやりましたが
あまりにさわりすぎて大切な産毛がなくなりました
でも彼には大きな大きな成長でした

f0203788_5124462.jpg


本日はこのトラクターが
芝刈りをしていました
我が家のくんちゃんとその弟はこれに2時間釘付けでございました
[PR]
by merumemo | 2009-06-12 04:58 | 森の幼稚園だったムスコたち

ドイツの圧力鍋

先日の長男のお祝いに知人が玄米ケーキを作ってくれました♪
f0203788_4151613.jpg


ケーキと言っても
かわいくデコレーションしてくれた玄米ご飯なんですけれど
これが美味しい!
その場に居合わせた人たちも大絶賛の美味しさ!
玄米がとっても美味しいのです
あんまり美味しいので改めて玄米の炊き方を
実はその方とは同じ玄米を使用しているので
お米は同じ
水加減も同じ
私も圧力鍋で炊いているのになんでこんなに違うの!?
と、思ったら圧力鍋が違うのでした!


ドイツは鍋王国!?
WMFとかフィスラーとかビタクラフトとか高級なメーカーがたくさんあって
圧力鍋もたくさん種類が出ています♪
その中でドイツに来てから出会ったのがSilit社でした
はじめはフライパンが欲しくて行き着いたのがここのメーカーで
今回知人が使っているのはここの圧力鍋!

f0203788_4345687.jpg
f0203788_4352079.jpg


話を聞いて、調べて
そして今日は実物を見に行って
すごい!
我が家はフィスラーの圧力鍋で日本では活力鍋派だったんですけれど
Silitの圧力鍋はすごいんです♪

まずはデザインが!
ルクルーゼみたいに、圧力鍋がカラフルになっていてかわいい♪
色も豊富!

そして鍋の内側がすごいんです!
強化ガラスセラミックをコーティングしてあるのでぴっかぴか♪
これは、私たちから見るとお米を、玄米を炊くためにあるようなものじゃないですか!
そしてこのコーティングはとてもいいものらしくて
カレーでもなんでも臭いつかずなんですって!

今、我が家のフィスラーくんは臭いがついたら困るから米専用にしているし
なぜかフィスラーは玄米のように10分以上加圧すると焦げやすくて
焦げがついてしまっているんですよね・・(私が悪い?)

日本では4万円近い値段がついている物が
こっちで買うと120ユーロくらい
買い?かしら?
[PR]
by merumemo | 2009-06-11 01:40 | ドイツなこと