<   2009年 08月 ( 37 )   > この月の画像一覧

語学学校 Colon

f0203788_20301810.jpg


今日からハードにドイツ語勉強!のはずが家に帰ってのんびりコーヒー飲んでいます♪
夫に子どもを託して張り切って語学学校に行ったのですが
教室の場所を聞くついでに受付で
私は毎日開始時間に間に合わないという話をすると
コース変更するか?って言ってくれて
します!します!わーい♪
幼稚園のドイツ人も語学学校「Colon」に行くよというと
いい学校だからがんばれ!って言ってくれたけれど
ほんといい学校です♪Colon♪
今日から始まるコースの変更をしてくれました
しかも日本語で!
偶然会ったここに通っている友達も知らなかったのですが
日本語を話せる人がいて助かりました!
(申し込みをしてくれた夫は語学学校なのに受付の人がドイツ語しか話せないと怒っていましたが・・・)
19年前に1年東京に住んだことがあるということ
すごい!私もドイツに1年住んでいますが・・・・
みなさんColonではカレンによろしく!ですよ!!

f0203788_20383323.jpg


Colonには8時45分から始まる1日5時間コースと
9時45分から始まる2時間コースが毎日あるのですが
どちらも開始時間に間に合わないので
最初の1カ月はとりあえず週3日×3時間コースに申し込んできました♪
今日の5時間の勉強は
買ってきた初級コースのCDでも聴いておきます!

ちなみにほぼ毎月はじめにコースがスタートして
私の最初申し込んだ1日5時間×週5日コースが425ユーロ/1か月
そして来月から頑張ろうと思っている1日2時間×週5日コースが230ユーロ
週3日×3時間コースが165ユーロで
今日購入したてテキストが15.5ユーロでございます
[PR]
by merumemo | 2009-08-31 20:25 | ハンブルグ案内

バーベキューの食材

f0203788_2142195.jpg


先日の洪水以来、我が家は家庭内キャンプ状態でして
台所の水道から水を流すのが怖いので流し、食洗機、洗濯機が使用不可!
マンションの管理会社から業者に頼んでもらっているのですが
週末を挟んでいるのでいつ来てくれるの~!って感じで
流しの水はバケツに汲んで外に流して、洗濯物は手洗い♪なんてことをやっています

そんな状態を見かねて?友達がグリルに誘ってくれました♪
バーベキューがグリル=料理という国ですからドイツ人は幸せです♪
今日はお肉とソーセージだけでなくサラダに野菜にキッシュも!


f0203788_2211355.jpg


オリーブオイルとオレガノとローズマリーをのせて焼いたじゃがいもも
ガーリックトーストも美味しかったのですが
このやぎのチーズにパプリカをかけて焼いたの
苦手な人もいるということでしたが私は大ヒットでした♪
ワインにもとっても合います
我が家でも必ずさせていただこう!



f0203788_22571.jpg


そしてドイツに来て「甘いからし」があることに驚いて
それがまたソーセージと合うことにもっと驚いたのですが
これはほんと刺激的な辛さで辛いもの好きとしてはとっても美味しい♪
これも定番に加えないと
日本から言うと「西洋からし」にドイツにはすごくたくさんの種類があって
辛さ甘さがランクで表示してあったりします
日本のカレールーの感じに似ているでしょうか
それくらい種類も豊富でおもしろいです

f0203788_2355954.jpg


この週末から一気にぐぐっと秋の気配になりました
秋は、実りの秋です♪
デザートは?というと庭からリンゴを取ってこられるから幸せです
赤いリンゴも色づいてきて
青いレモンの味がするリンゴは食べごろです
うらやましいなあ
[PR]
by merumemo | 2009-08-30 02:12 | ドイツなこと

引っ越し1周年

f0203788_531932.jpg
昨年の8月7日にハンブルグに引っ越してきて
最初に住んだのは日本人学校のすぐ近く
ギリシア系ドイツ人の戸建ての家でした♪
真っ白の家に船をイメージした真鍮の小物で統一してあって
暖炉の部屋には深緑のソファがありました
ほんと素敵な家で今でも思い出すほどです
お庭に大きなりんごの木があって
赤茶色のリスが走り回っているのを食卓から見ることができて
そしてそのりんごの木には手作りのブランコがあって
奥には毎朝取ってきてスープに入れていたマメなんかができる畑がありました
f0203788_583496.jpg
この家を2年間借りるつもりだったのですが
大家さんのご都合で変更になって
夏休みのバカンスの間だけの3週間の「バカンス貸」という日本人には耳慣れないものでした
生活している家をバカンスにでかけている間
そのまま明け渡して他人に貸すという
長期のバカンスが定着していることと
箪笥や棚にそれぞれカギがついているので
使ってほしくないところ、見られたくないところにはカギをかけておけば大丈夫という
よくできたものでした

でも少ない荷物で引っ越してきた私たちには
いきなり普通に生活がはじめられてとっても助かりました♪
あの家から今のアパートに引っ越してきてちょうど1年です
渡独前から分かっていたことはこの引っ越しの日に夫は出張で居ないということ
私のバカンス貸での3週間の目標は「引っ越しを手伝ってくれる友達をつくること!」でしたから♪

ほんといろんな人に助けられて支えられて楽しい1年目でした
[PR]
by merumemo | 2009-08-29 05:01 | 毎日のこと

ニホンザル

f0203788_9441151.jpg


森の幼稚園が始まって2週間
ずっとお天気に恵まれていましたが今日はじめて不安な天気模様
そのためか2週間目でようやく川の幼稚園からはじめて森の幼稚園になりました♪
やっと森に行ったと大喜びの息子たち
ところが先生から驚きの報告?でした
二人は森に入ったとたん四つん這い?になって木の実なんかを探しまわって
のびのび遊んでいたということニホンザル!?
ずっと森で遊ばせていたのかって?
いえいえ私はインドア派ですので普段そんなところには連れて行きません


f0203788_945342.jpg


上の子の趣味はお菓子作りですし(笑;)

子どもたちが集めた苔でつくったMoos ball 苔ボール
リボンにお名前書いてつるします
「笑った顔がかわいい」からと大好きなMajaマイヤの隣
黄色いリボンのが息子の苔ボールです
おいおい早すぎないか?!
お昼ごはんもMajaの隣で食べたそうです;
理由はなんであれ
幼稚園に行くのが楽しみになるのはいいことだわ♪



f0203788_9455685.jpg


幼稚園が始まって2週間
何にもなかった小屋からいろんなものが揃ってきました
今日は先生がみんなの写真を張った誕生日のカレンダーを作ってきてくれました
家から何か備品を持ってくるママさん
電ドルを持ってきて作業するパパさん
お花を持ってきていつも飾るママさん
みんなで作っていく幼稚園です
そして8人で始まった幼稚園も今週1人増えて
来週は2人やってくるそうです!
そしてさらには3つ子Drillingeもメンバーにいるそうで
わあ楽しみ!

f0203788_9464181.jpg


申し込んでいるのは20人以上いるのですが
いつ幼稚園に来はじめるかはそれぞれの保護者の判断だそうで

そういうものなんだ

開始日から行かないといけない!と思ってあわてて準備しなくてもよかったのね

でもはじめてがいっぱいの幼稚園で全保護者も一緒に保育した

最初の3日間を経験できたのは良かったと思います

ドイツ語分からなくて次になにがあるのか全くわからなくて苦しかったけれどね

予想以上に早く子どもたちが母から離れてくれて

自由な時間を持てたのは今週でおしまい

来週からは1日5時間×週5日と言う怒涛の語学学校

そして息子の週2回のドイツ語教室も始まります!
[PR]
by merumemo | 2009-08-28 09:42 | 森の幼稚園だった子どもたち

マクロビオティックの店 Makrobiotik

f0203788_5475727.jpg


ずっと行きたいと思っていたマクロビオティックの看板のあるお店
その近くでたまたま約束があったので
やっと行くことができました♪
「20」か「24」のバスの車窓から見えるお店です

入ってみると、とてもやる気のあるマクロビの食材を取り扱っていました♪

f0203788_5524279.jpg
f0203788_553897.jpg
f0203788_5534655.jpg


すごいです!「梅干し」が主役で並んでいます♪
種類も多くてちゃんとした梅干しが売っている!
お店の人もおすすめだよ、と言ってくれたのですが我が家は自家製で(送ってもらっています)
母も祖母もずっと伝統的に作っているからいらない、と(ちょっと自慢げに?)言いました♪

お店の人の手作りだという野菜ののりまき2.8オイロと
RiceBall!幼稚園で驚異の目で見られているおにぎりがここでは商品化している!
2.5オイロ
お味噌も種類があって良さそうな品ぞろえでうれしくなりました
さすがにお値段もとってもとっても良いものでした

ここまではここはどこの国?って感じでしたが
ちょうど焼きたてが届いたので食べさせていただいた
「アラメロール」
お店の人が「arame」と言っているのがなんか新鮮でした♪
なかなか日本人にはできない発想です
「あらめのたいたん」をパイ生地でくるんでオーブンで焼いてしまいました


私のハンブルグの中で住みたい街
この辺りは素敵なお店がいっぱいです♪
f0203788_675378.jpg
f0203788_681813.jpg


かわいくて安くて
思わず買ってしまった
巣のアレンジメントです♪
[PR]
by merumemo | 2009-08-27 05:46 | ハンブルグ案内

洪水;

息子たちが予想よりスムーズに幼稚園で母離れしてくれたおかげで
わたくし約10年間待ち焦がれていた羽根のはえた時間!?を過ごしています♪
今日も朝家を出て楽しい時間を過ごして夕方帰ってきたら・・
洪水が起きていました!

台所のシンクの下から水が出ていてタイル張りの台所溢れて廊下も浸水・・・
どうもシンクの排水ができていないらしく
台所の水を使うとしばらくは何事もないのですが
コポコポと水があふれてきてそのあと床が浸水するんです!

あふれて次々に出てくる水はタオルで吸い取ってしぼるということしか出来なくて
どんどん水がわいてきて子どもたちと文字通りバケツリレーをしました
数時間かかったでしょうか
私と娘がタオルを絞って息子たちが水を外に捨てていく・・
「ママうちに子どもが3人いてよかったね!」って
最後はみんなびしょぬれになって裸で遊んでいました

お風呂に入っても排水は大丈夫だったので
問題は台所だけみたいです
でも台所の水が使えないってすごく不便!
洗面所に食器を洗いに行くのも、お米を研ぐのも面倒
日本の無洗米が欲しいです

今日の我が家の洪水も臭いはするし、どこまでも水は止まらないし大変でしたが
この夏に台風9号の豪雨で
私がとてもお世話になって思い入れのある大切な地域がたいへんなことになりました
お年寄りの多い地域で家も収穫前の稲も被害に会いました
災害は直後も大変ですがそのあと長く続く戦いを
阪神淡路大震災を経験した私たちは身を持って知っています
長く行き届いた復興支援ができるといいのですけれど
[PR]
by merumemo | 2009-08-26 23:23 | 毎日のこと

ドイツのキャンプ場 Elbe Camp

f0203788_5585066.jpg
エルベ川の砂浜
とってもきれいで遠浅でキャンプするにはもってこいだなあと思っていました
でもドイツの美しい森や芝生や砂浜で勝手にテントを張ってはいけないらしいので
(自然を守るために)
キャンプは無理なのかな~と思っていましたら
ありました!
いつものビーチからさらに西にてくてく歩いて行くと
「ElbeCamp」というキャンプ場が!
広くいちよう囲いがしてあってキャンプしていい場所みたいです
料金は大人5ユーロ子ども6歳以上3ユーロ
そして犬3ユーロ♪
子どもと同じ扱いなんだ~

犬の公園もたくさん見てきましたが
ここには犬専用のビーチもありました!
人間のビーチの3分の1くらいが犬用でした!犬王国です♪

夏と言えど夜は寒いので
日本のキャンプ場と違ってキャンピングカーで長期泊している感じの人が多かったです
住んでいる感じ?
テントの方は自転車のみなさん
これで自転車に寝袋をつんで走っている人をよく見かける理由がわかりました!

今日は幼稚園でもこの「ハンモッグのあるところ」に行ってきたらしくて
先生にアイスクリームを買ってもらった♪って息子たち大喜び
先生も飲み物買ってたよ!
うーん保育中の買い食いなんて魅力的なものは日本の幼稚園ではみられないよね

f0203788_665475.jpg

息子たちの幼稚園用に選んだリュックサック
友人の勧めもあってドイツメーカーdeuter(ドイター)のものにしました♪
12Lと8Lのもの

このdeuterはドイツ生まれのリュックサック専門メーカーなんですってね
生地もメーカー名の冠のついたオリジナルのもの
小さい息子用のリュックサックにくまのぬいぐるみがついているのもドイツらしい!

それにしてもふと日本のサイトを見てしまうと・・・
また出ました!価格の逆転現象
どうしてドイツのものをドイツで買うより日本で買ったほうが安いんでしょうか?
[PR]
by merumemo | 2009-08-26 05:55 | 森の幼稚園だった子どもたち

ドイツの幼稚園グッズ

f0203788_23452010.jpg
全く用意せずに迎えた息子たちの幼稚園ですが
さすがに必要なものがあって週末に探しまわりました♪

謎だったざぶとんIso Sitzkissenは見かねた?先生が用意してくださいました
商品名「meru」ってなんか少しうれしかったりして




f0203788_2350969.jpg
f0203788_2351237.jpg
あとのものはいつものOttesenでいいお店を見つけました♪
靴が充実している店ですが
必要なものありました
KÖNIGS KINDER 王様の子どもって
でもちょうどセールもしていて助かりました♪
あとTchiboにもシーズンなのでかわいい(水玉の)雨用のセットも出ていたりしました
Tciboでお弁当のセットは買いました

今週は小さなママKleinmamaをしてくれていた娘がいないので
幼稚園で何が起きているか分からなくなりました

でも子どもたちがドイツ語を覚えるより
先生が日本語を覚える方が速かったりして
今日は「ジコ」(息子が好きなんです)と「シッコ」って似ていて難しいね
とか「ハッパ」とか先生が単語と覚えていましたから

ところで明日の幼稚園のお迎えは
「ハルプ ツバイ」
なんですけれど
これって2時半?1時半?
[PR]
by merumemo | 2009-08-25 23:42 | 森の幼稚園だった子どもたち

ドイツのお弁当箱 Frühstücksdose

ドイツでお弁当箱を探しまわったのは2回目です

1度目は日本から持ってきたお弁当箱を娘が紛失したとき

そのときにこのFrühstücksdose(朝ごはん入れ)は見つけたのですが

小学生の娘のためのお弁当には密封できないし、

蓋を開いてあけるのでごはん+おかずっていう日本風のお弁当には不向きなので

結局日本から送ってもらいました

f0203788_18354627.jpg


でも今回息子たちの幼稚園に持たせる朝ごはん弁当には
このドイツ式のお弁当箱を買いました

郷に入れば、ってわけでもないのですが

日本のお弁当箱は2才の息子には一人で開け閉めができないこと

そして基本的に朝ごはんは外で手で食べるので

おにぎり+果物ってかんじなので密封できないこのドイツ式のお弁当箱でOKだということです

やっとドイツ式のお弁当箱で朝ごはんを持たせたのですが

今度はお弁当箱をなんで袋に入れているんだと質問攻め

なんでって

うーん私たちはお弁当箱は巾着にいれたり包みたいんです!


それにしても笑い話に出てきましたが

ドイツの子たちの朝ごはん弁当

輪切りのキュウリにリンゴにニンジン!?

まるで動物園のえさと言ったのは当たらずとも・・・?

小さなお弁当箱のなかに主食を始め色彩よくいろんなものを詰めるのは

世界に珍しい日本の誇る文化だと聞きました

うーん大事にしないとね
[PR]
by merumemo | 2009-08-24 18:19 | 森の幼稚園だった子どもたち

夏休み最後の日

日本より一足早く今日が娘の夏休み最後の日でした
この日からもちろん夏休みの工作を作り始めました

白夜のフィンランドに旅行に行ったことと、日食を説明するために
地球儀を張り子で作り始めました
食卓でミカンにお箸を指して説明したことの再現です
で、ノリやら紙やらがたくさん必要なんですが

なぜかとっても高くて粗悪なドイツの文具
ノリやセロテープなんてとっても高くて1本3~4ユーロくらいしたりします
そして文具を販売している店が少ないんですよね
早く閉店するし
ああ、日本の100円均一が進出してくれたらなあ
文具は本屋か、ドラックストアに少し売っていたりだけなんですよね
「ノリ」を探し求めて行脚しました
その高いノリをどれだけ消費したことか・・・お高くついた地球儀張り子です

出来上がったころに張り子なんかは
ホームセンターなんかで売っているクライスターという壁紙を貼るノリを薄めたらいいということを聞きました
でももう張り子はごめんです!
※ちなみに夏休みの工作はまだ完成していません!
f0203788_653976.jpg
夏休みの終わりとともに?
長い間お世話になったいちごスタンドちゃんも
そろそろおやすみのようです
今年も美味しいいちごをたくさんありがとう!
来年もよろしくね♪
[PR]
by merumemo | 2009-08-23 05:48 | 小学校のむすめのこと