<   2009年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

10月31日

f0203788_5163598.jpg


ドイツはアメリカ文化が嫌い!?最初の印象でした
日本から来た私にはマクドナルドもほとんど見ないし
(ケバブのお店の方がよっぽど多い!)
ハンブルグは大都会なのにGAPもないし
スタバはやっとちらほらできてきました、という感じで
アメリカとアメリカ文化を大いに拒絶している気がしました
(というか日本が受け入れすぎ?)
それでもアメリカ的な商業主義は押し寄せてきて
バレンタインもハロウィンも年々ドイツでも行事化してきているようです

f0203788_526538.jpg
f0203788_5271035.jpg
f0203788_5294288.jpg


ですのでパンやさんでこんなパンを見かけたりもします

でもハロウィンなんて行事はここ数年にはじまったことで
ドイツはまだまだ秋はLatrunenumzugラテルネの提灯行列です!
そして10月31日はルターが宗教改革を始めた大切な日で
祝日だったりもするそうです

飾ってあった変な形のかぼちゃ
これはどうやって食べるのだろう?

f0203788_5364021.jpg
f0203788_5371728.jpg


ラテルネは小学校や幼稚園を中心としたものや
地域では消防署を中心としていたりします
手作りやらめいめいの嗜好をこらした提灯ぶらさげて
歌いながら練り歩きます♪

Laterne, Laterne, ラテルネ、ラテルネ
Sonne, Mond und Sterne, お日さま、お月様、お星さま
Brenne auf, mein Licht, 私のあかりを灯してね
Aber nur meine liebe Laterne nicht でも、私のラテルネは駄目よ
Meine Laterne ist so schoen, 僕のラテルネはとてもきれい
Da kann man mit spazieren gehn だからそれを下げて散歩に行くの
In dem gruenen Walde, こだまが聞こえる
Wo das Echo schallte. 緑の森の中へ


f0203788_5414227.jpg
f0203788_5421438.jpg
f0203788_543656.jpg


Blankeneseの消防署主催のラテルネは今年4回目
地味なお祭りなのですが
子供たちは好きみたいです
消防署を開放しての大行事?です
ドイツにも消防の青年団みたいなのがあるみたいで
ちび消防士さんもいっぱい♪
まあ男前が豪快にブルスト焼いてくれるのでよしとしよう
それにしても来週は3回もラテルネの予定があるのですけれど~?
[PR]
by merumemo | 2009-10-31 05:06 | ドイツなこと

幼稚園のお祭り

f0203788_411581.jpg


今日はとても気持ちのよい10月のお天気でした
ま、気温が低いのですけれど;
天気予報よりも幼稚園の先生にお天気を聞いた方がよくあたります♪
そして今日は幼稚園のお祭りの日
お天気に合わせて予定を立てているかのように
幼稚園の行事の日はよく晴れます
前回の晴れの日は遠足の日で
あれから快晴のなかった?10月でした





f0203788_45272.jpg


で、結局なんのお祭りだったかは私には謎だったのですが
みんな集まって食べて飲んで楽しみましょう!の日だったみたいです
時々やってくるおしゃれな校長先生もやってきて
!!!!
なんと!日本では絶対に考えられないのですが
幼稚園でスパークリングワインで乾杯!です♪
うーん
だからおつまみも必要だったのか!
わ~い♪私は今日語学学校もあったので早起きしてがんばった甲斐がありました
なんてね



f0203788_4113649.jpg
f0203788_4145018.jpg


果物やおつまみは串にさして、っていうのは
こういう風にやればよかったのか!
果物担当だった私はこんな知恵はございませんので
入れ物にどかっと入れて爪楊枝をさしただけでした





f0203788_4203592.jpg


フランシスコのママは
うちの息子のためにも
ミルクなしのチョコケーキを!
気を遣ってくれたことにも大感謝なのに
しかもすごいしっとり美味しい!!
絶賛したら英語と、私の勉強のためにドイツ語と両方で書いてレシピ教えてくれると言ってくれました
ははは、がんばります♪


f0203788_4343972.jpg


実はこの森の幼稚園に私に心強い味方
今月から日本人のお友達が入ってきてくれています
日本代表の!?私たちでSUSHI!でございます♪
彼女がきゅうりとアボガドとミニウインナーの細巻きと
稲荷すし
いなりずしは甘くて油っこいから必ずドイツ人に受けると聞いて
作ってみました!
その通り!!!
最初何これ?って反応だったのだけれどいなりずし大人気です!

f0203788_433648.jpg


そしてこちらに来て知ったのですが
私のいなりずしは関西風
あげを三角に切ったもの
へえ~
それが関西文化とは知らなかったです
そして関東風はあいている口を上に向ける?
いっぱい飲んで食べて
しかも週末にMaya家と遊ぶ約束もできて
なかなか楽しい時間でした!
[PR]
by merumemo | 2009-10-31 03:58 | 森の幼稚園だったムスコたち

乗馬ブーツ

f0203788_4594065.jpg


ハンブルグにて1年中活躍しまくりの黒のロングブーツがもう寿命なので
新しいのを探しています
いつも「乗馬風ブーツ」というのを探していたので
それではこちらには馬の専門のお店がいっぱいあるので
「乗馬ブーツ」はどうだろう?と思って
またお馬やさんに行ってきました♪
子供用の冬のスタイルかわいいですね♪

f0203788_524287.jpg


ハイ、
予想通り美しいラインの本物の乗馬ブーツ
きっと丈夫なのだろうし
うーん少し価格と相談です
価格的には「乗馬風」の方がかわいいですので・・・
f0203788_554635.jpg


そしてまた見つけてしまったレインコート!
写真ではそのかわいらしさを撮れなかったのですが
ほんといい感じです
雨の日でも馬にのるからでしょうが
色もそろっていて迷ってしまう
きっと20年後も30年後も好きなデザインのしっかりとした上質のコート
いいなあ


f0203788_583086.jpg


こちらはお馬さんにとっては迷惑でしかないような
クリスマスに向けて馬をトナカイに変身させてしまう帽子です♪
ほんと迷惑でしかありませんよね


f0203788_5114416.jpg


紅葉もちらほら
黄色が中心の秋の色の中に
あざやかです♪
f0203788_13154517.jpg

[PR]
by merumemo | 2009-10-30 04:58 | ドイツなこと

40年前の

f0203788_3535090.jpg


私がようやく少しドイツ語を勉強始めたと言うことで
知人が素敵なプレゼントをくれました
40年近く前のドイツ語のテキスト!
これがなんとも、すごくかわいい!!!
(主旨がずれています?)
とても丁寧に扱われていたきれいな状態で
活字までかわいい!!!
「耳から学ぶ~」のテキストについているのはもちろんレコードです!
そしてなんともポストカードにでもしたい
「KINDERDUDEN」子供百科の方はもう最高で
挿絵に番号がついていてその単語が
私が今大いに困っているder die das付きで表記されているというものです
f0203788_3592380.jpg
f0203788_3594388.jpg



f0203788_441783.jpg
f0203788_443981.jpg




f0203788_46229.jpg
f0203788_465186.jpg





f0203788_49527.jpg
f0203788_493342.jpg
f0203788_495536.jpg


凄いと思うのは
この40年前のイラストの光景とほぼかわらない生活が
今も普通のドイツです
マルクトの景色もお店の様子も
サーカスを楽しむ姿も
変化の著しかったこの40年でかわらない、ということは
次の40年、100年もそんなにかわらない国かもしれませんね


40年前のドイツと日本との国際結婚には
私に文才があれば本にしたいくらいの素敵なお話もあるのですが
それはまた改めて
[PR]
by merumemo | 2009-10-29 10:52 | ドイツなこと

森の幼稚園秋のお祭り

f0203788_4485595.jpg


今週森の幼稚園は秋のお祭りをします
かぼちゃのかざりを作ってみたり
なにやら少しずつ準備をしている模様
ラテルネも作ったみたいですが
ラテルネは来週やるんですって
なんだか秋は行事が多いぞ!?
今週はいろいろ持ち寄って午後から夜までパーティを行います♪

そこでペロリとまた張り紙があって
その持ち寄り品のリストがあるので
そこに名前を記入してその品持ってくるように、とのこと
合理的なドイツ式です

f0203788_4501063.jpg
f0203788_4564632.jpg


Kuchen ケーキ
Kekse クッキー
Obst(spiresse,stucke) 果物
Kase(spiesse,Wurfel) チーズ
Quiche,Polenta キッシュにポレンタ?
Knabberzeug(salzig) ???
Salat(gemischt,Nudel,Kartoffel) サラダ(野菜、パスタ、ジャガイモ)
Wurstchen,Frikadellen ???
Sonstiges(bitte angeben) その他 自慢してください?

私の辞書には載っていないどんなご馳走がならぶのでしょうか?
夜の森は怖いけれど楽しみです!


f0203788_512788.jpg


なぜか平日昼間毎日幼稚園にお迎えに来ている男前のフェリーナのパパ
かわいい5ヶ月の妹のアンとともに♪
イギリスの車にイギリスのジャケットにイギリスの長靴
(LandRover、Barbour、Hauter)
の人なのでイギリスの人と私が勝手に呼んでいる
ドイツ人です







f0203788_520396.jpg


ドイツ語には「紅葉」みたいな言葉はないらしいのですが
赤い葉っぱ、黄色い葉っぱらしい
あえていうなら「変化した色の葉っぱ」
でも楽しんでいる人もいるみたい♪
[PR]
by merumemo | 2009-10-29 04:47 | 森の幼稚園だったムスコたち

ドイツの紅葉

f0203788_18233047.jpg
f0203788_3382928.jpg


サマータイムが終わって週があけると
街路樹よりもおそいように感じていた森の紅葉が一気に進みました! 
紅葉というよりも黄葉
黄色!黄色!黄金色!です
先週紹介した森のレストランも黄色♪
あまりに美しかったので幼稚園からの帰り道
家まで歩いてみました!
(人間の慣れって恐ろしいものですね
 はじめはとんでもない立地の森の中、なんて思っていたのに
 毎日ことなると普通になってしまう)



f0203788_18293320.jpg
f0203788_18295885.jpg
f0203788_18323716.jpg




f0203788_18335973.jpg
f0203788_1223011.jpg


そしてこんな森の中の道にも落ち葉をきれいにしてくれる車が来てくれます
トラクターに噴射機をつけて豪快にとばします
こんなにトラクターが身近で活躍すると
ドイツの子供たちがトラクター好きになるのわかる気がします
トラクターのケーキ型に
トラクターのカレンダーもでていましたから


f0203788_18362351.jpg


黄色い秋の国は
ハロウィンのかぼちゃも少し黄色め??
[PR]
by merumemo | 2009-10-28 18:18 | ドイツなこと

白い北欧インテリアの

f0203788_5264062.jpg


インテリア雑誌から飛び出てきたみたいなこのお店は
スウェーデンの白い優しいインテリアの
Gustavian styleグスタヴィアンスタイルのお店です

18世紀のスウェーデンの国王グスタフ3世が
フランス留学中に魅せられたルイ16世の様式を取り入れ
白を基調にパステルカラー
そしてスウェーデンらしい自然な素朴さも混ぜ合わさったスタイル
かわいいがいっぱいです♪



f0203788_5522575.jpg


こんなお店がちょこちょこあるのも北欧が近いからかしら?
段ボール3箱でやってきた私たちですが
帰国するときにはそういう訳にはきっといかないので
どうせ引っ越し業者に頼むのなら
ちょっと大きなもの
かなり大きなもの!?を持って帰れるかしら?
なんて妄想を抱いて
最近アンティークなんかを見て回っている私です;



f0203788_5544132.jpg


家に欲しい大きなのっぽの柱時計
それがこんな白だったらちょっと素敵
これ320ユーロって
うれしい値段♪
買える?
買っていい??



f0203788_61236.jpg
f0203788_614995.jpg


最近、どうせ勉強机では勉強なんてしない娘の部屋に
アイアンのチェアなんて置いたら
かわいいだろうな~と想像しています
で、これは椅子とベンチとセットになっていて
これまたうれしい価格なんです♪




こんなお店もあるOttesenです
Gustavia
Barnecrstr.10a
22765 Hamburg
Di-Sa 11:00-19:00
http://gustavia.de/
[PR]
by merumemo | 2009-10-27 05:23 | ハンブルグ案内

下町つながり

f0203788_74045.jpg


私の好きなOttesenは下町つながりで東京の向島と大阪の平野区と
姉妹都市ならぬ姉妹地域で協定を結んでいるんですって
古いものを守りつつも新しい地域開発に取り組み
暖かさと助け合いの精神を重んじながら
自立した活動をしている街たちだそうです
そして今年はハンブルグと大阪市が姉妹都市20周年であるということもかねて
イベントがたくさんあります





f0203788_742846.jpg
f0203788_753496.jpg


Ottesenに日本から刀剣研師真津仁彰さんがいらしてデモストレーションと
お話をなさってくれます
集まった中で日本人は私たちだけ・・・
日本文化の、刀剣にまで関心を持つドイツ人たち
こんなに居るんだ
包丁研ぎの方だったら包丁を研いでいただきたい、
なんて不謹慎なことを考えていたのは私だけだったと思います
このマニアックな場を紹介してくれたのは幼稚園の先生でした
どこからかパンフレットを手に入れてきてサケ、スシも出るから
行ってみたらどうか?と


f0203788_7223714.jpg
f0203788_7215289.jpg


マニアックなドイツ人たちはお箸使いもうまい!?
お寿司に、酒に、緑茶に、柿の種!でございました




f0203788_7264862.jpg


ドイツには小さな街の映画館がたくさんあります
会場だったLichtmess-Kinoもそんな映画館の一つ
レトロでシックですてきでした
そこでまたマニアックな映画の上映が
f0203788_7291990.jpg


文化とは奥が深くて
そしてたくさんの人に支えられてあります
[PR]
by merumemo | 2009-10-26 07:02 | ハンブルグ案内

サマータイム終了

f0203788_6333318.jpg


ドとイツの10月の最後の日曜日でサマータイム終了
日付が変わって午前2時頃調整しているらしいので
朝起きたときには1時間ゆったりしていますラッキー
アナログの時計は9時だったのですが、電波時計は8時!日曜日の朝8時ならフィッシュマルクトにいける!
と、いうことでまた行ってきました♪
ハンブルグ日曜朝のお楽しみ?フィッシュマルクト!
クリスマスマルクトよりもハンブルガードームよりも
ここがハンブルグの中で賑わっている&混雑していると思います
ベビーカーを押して石畳の上あまりの混雑ぶりに動けないほど・・・

でも今日は買いました!
いつものフルーツ籠盛り10ユーロ!
(なんだかたたき売りの業者さんが増えていて競争が過熱してか
 籠の種類とか増えていて楽しかったです
 しかも果物だけでなく野菜も入れてくれてうれしい♪)

そしてお菓子盛り10ユーロ!
(これはいつも見ているだけ、なんですが
 明日から夫が帰国するのでおみやげにもなるかな、と思って初参加!
 ビニール袋をお金と引き替えに買って行儀よく
 おじさんが袋にお菓子を入れてくれるのを待ちます
 観光客の皆様にバシバシ写真とられて恥ずかしかったです)

と、いうことでかなり悩んだドイツから日本へのおみやげたちは
季節限定と言うことでクリスマス関連品にしました
チョコレートもクリスマスパッケージ、シュトーレン、グリューワイン・・・
グリューワインの素のティーバックなるものもあるのですね
重くても持って帰るのは夫ですので;

f0203788_187197.jpg


で、日本から持ってかえってもらうものは手配してみました
世の中便利になっているのですね
イトーヨーカドウのサイトから
スーパーで売っているものをネットで販売していて、1600円以上だと送料も無料♪
宿泊しているホテルに届けてもらう、なんてこともできて便利!
人に頼んだもの、これちがう!なんてけんかの素にならなくてさらに便利だわ!
[PR]
by merumemo | 2009-10-25 06:32 | ドイツなこと

ドイツの誕生日

f0203788_4503770.jpg


今日は森の幼稚園のお友達の誕生日でした♪
息子がカードを送りたいというので作りました
2才で幼稚園の始まりから一緒に入っていたかわいいStineです♪
f0203788_4514145.jpg


ドイツ語でお誕生日おめでとう!を書かれているカードを探したのですが
ほとんど見つからず・・誕生カードは圧倒的に「HappyBirthday」でしたのでそれでよいかと
クリスマスはドイツ語で書かれているカードが多かったのにね

それにしてもドイツの誕生日は大変です!
誕生日はとってもとっても大切にします
ドイツで一番大切な行事はクリスマス!これも考えてみればキリストの誕生日ですよね
とにかく誕生日!!

そして厄介なことにその大切な誕生日はお祝いしてもらうのではなく
自分で自分の誕生日にまわりの人をもてなす!
職場や学校には手作りのケーキを持って行ってふるまう、
家でパーティをする、それも全部自分で用意、企画するなんてすごい日になります
幼稚園の子どもたちのためには当然親ががんばらないといけないわけで・・

今日もおそらく娘のために仕事を休んでいるのであろうパパもジジもババも勢ぞろいして幼稚園にいらしていました♪
と、いってもうちの幼稚園は
森の中でお祝いのお歌を歌って、
本人が持ち込んだケーキなんかをみんなで食べて
誕生日の人だけドロップをもらうんだそうです(息子談)
彼はそのドロップ?をもらうのを当然楽しみにしています!

f0203788_5104496.jpg

最初から幼稚園にいて
2才なのはあとは僕たちだけだよ♪
先生もこの二人はほんとに仲がいい言っています
ここは二人がいつも遊んでおままごとしている
バスの中だそうです
二人がそう言っています
コミュニケーションは息子日本語だけ、彼女ドイツ語だけ
で延々と遊べる君たちはすごい
[PR]
by merumemo | 2009-10-24 04:42 | ドイツなこと