<   2009年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ドイツの大みそか Silvester

f0203788_2205016.jpg


ドイツの大みそか
Silvesterジルベスターは
まずはこの幸運アイテム
ブタさんの下に行列して・・


f0203788_2234947.jpg


これ、このジャム入り揚げドーナツを買います
このBerliner
日本で言うと年越しそばのかわりになるのかな?
年越しそばよりこってりなのは
ドイツ流ですね
いろんな味のジャムが入っているのですが
日本のアンパン&ジャムパンに比べると
ジャムは少しだけ
でもとろ~りとしています
カウントダウン=夜中に食べるには相当なもの
でもぺろりと食べられてしまいました!



f0203788_22164695.jpg


そして問題なのは
この花火たち!
ドイツは個人が花火をしていいのは大みそかの日だけで
花火の販売も大みそか前の3日間だけと決まっているそうで
クリスマス後の仕事といえば、花火を大量に買うこと!となります
なんで夏ではなく冬の
しかも氷点下になる国での花火なんだろうと思いますが
夏は23時まえまで明るいのであまり花火って感じでないのですよね
なにはともあれ
とんでもない量の花火をみんなそれぞれ大量買い!そして大量打ち上げします!




f0203788_22225173.jpg


私たちもこんな感じ
友達宅の花火に参加させてもらいました
でももう大みそか日中からフライングで鳴り響く
花火&爆竹の音で
もうちょっと怖いほど・・
少し前の世代の方ならほんとあまりの爆音に
戦争の空襲を思い出されるのでは、と心配になったりもします
ごく普通のスーパーで売っている花火ですら68連発!とか
日本では個人でできないような打ち上げ花火とか
激しく、うるさく、でもちょっときれいな大みそかの花火です



f0203788_22272713.jpg


フライングで打ち鳴らしていた花火でも充分怖かったのに
カウントダウンの時間は
ほんと大空襲でした!
すさまじい花火の量
全然エコじゃないドイツでした
それでも花火の写真は難しいので
これまたちょっと激しい?
子どもの持っていたドイツ版線香花火です
ドイツのこの騒音の花火も
日本の除夜の鐘も
大きな音を立てて新年を祝うという点では
なにか共通項があるのかも
そのあたりの研究はどなたかに任せますが
f0203788_22322533.jpg


雪の中で花火
そして雪の中で
新年の乾杯です♪

2009年さようなら
2010年もよろしくね
[PR]
by merumemo | 2009-12-31 20:47 | ドイツなこと

ドイツの新年のラッキーアイテム ブタ!

f0203788_203335.jpg


パリからのエスプリ♪
私にLADUREEのノートが届きました


わーん行きたかったよ!パリ!!
まあ行ってもLADUREEのこんなかわいいノートを
自分で買えるかどうかは疑問ですが
とってもかわいいノートが手に入ったので
来年は脱マンネリのお菓子作り!にしたいと思います

f0203788_25487.jpg


罫線の入っている方と白紙の方とあるので
レシピと絵なんかを書けちゃいます
これがあるだけでお料理上手な感じになれるかしら?

バカが一つだけ覚えた「タルト」だけを作り続けて
ほんとに1000台くらいは焼いているかも
ドイツに来てからはオーブンが大きくなったこともあって
1回に2台焼けちゃいますから!
美味しいレシピみなさんよろしくお願いします

f0203788_21047100.jpg


ドイツのラッキーアイテム
四葉のクローバーにテントウムシに
ぶた!?
トントン拍子!なんて洒落はドイツ人には関係ないと思うのですが
クリスマス後のアイテムとしてはこの3つがいたるところに目につきます
なんでブタなんだろう・・と思っていたら
新年のお祝いに贈るものなのだそう



f0203788_2182576.jpg


我が家にも届きました!
幸運の・・・ブタ!
これで来年もいい年になるかな


f0203788_5213315.jpg


そうそうブタといえば
「3びきのこぶた」のお話
ドイツに来て驚きました
その3匹の子ブタにそれぞれ名前が付いていました!
ZilliとBilliとWilli
やっぱりブタが好きな国民性なのかしら?


なんにせよ
Guten Rutsch ins neue Jahr!
よいお年を!
[PR]
by merumemo | 2009-12-30 01:54 | ドイツなこと

クリスマスのご褒美

f0203788_824504.jpg


クリスマス前後に来た大寒波による雪は
クリスマスの終わりとともに
雨で全部溶けてしまって
ハンブルグの冬も大したことないよ、なんて思っていましたら
また冷えました!
まるで樹氷のように凍りつきました♪
あははは


f0203788_8283322.jpg
f0203788_8442494.jpg



去年ハンブルグで一番素敵なクリスマスツリーだと思った
ハンブルグの象徴
ミヒャエル教会のもみの木をようやく見に行ってきました♪
このツリーを見納めで
今年のクリスマスイベントも終わりかな
ドイツ的には>正月ですので
1月6日にもみの木を外に出すまでがクリスマスですが


f0203788_8361534.jpg
f0203788_8375065.jpg
f0203788_8381928.jpg


私はずっと座って食べていただけという娘の説もありますが
いちようよく頑張ったクリスマスの褒美に
ハンブルグの老舗でフレンチディナーです
子どもを夫に預けての気のあった仲間たちとの時間は
とっても楽しい!
次は新年会を設定して冬休みを乗り切ろう!?なんてね

f0203788_8453822.jpg


かあちゃんの居ない寂しい夜は
兄弟寄り添って手をつないで寝ていました
ごめんね
ありがとう☆
[PR]
by merumemo | 2009-12-29 08:21 | ハンブルグ案内

フィンランドのかわいい!

f0203788_1212529.jpg


さてそのフィンランドから
真っ赤なREMOWAのスーツケースで現れた家族
同じREMOWAでも白を買おうと思っている私とは全く違う
色!色!柄!柄!がいっぱい
そしてその全部がかわいくて
気にいったものばかり集めると不思議に調和されて
おしゃれに見えるという・・
娘さんのこの上着の裏地は

f0203788_1294827.jpg


こんなお空な模様だったりするんです♪
ほんとこの家族の11日間の色と柄を特集したくなるくらいおもしろかったのです
そして先日のMajaのように好奇心の強い親の子はそのように育ち
カラフルな親の子は、
どの色が好き?なんて子どもへの質問に
「私は色が好き!色ぜーんぶが好き!」なんて答えになります
ほんと遺伝以上におもしろい環境の力です!

イタリアでは公立の小学校でも毎日子どもに地味な色の服を着せていると
他の子どもの色彩感覚に悪い影響を与えるから改善するように、なんて指導があるとか
うちの子なんてほんと色彩感覚育たない服を着せられているわ

f0203788_12172615.jpg


f0203788_12174734.jpg


そんな彼らから娘へのプレゼントは
こんな素敵なもの!
これも夏に惚れた品だったりするのですが
子どもが描いたようなプリント地のフレアースカートに
布用ペンが付いていて
子どもが自由に色をつけることができます♪
なんと楽しい♪
なんとかわいい♪

女の子への出産祝いとかにも
これすごくいいかも!


たくさんの気遣いとやさしさを運んでくれて
貴方たちの居てくれた時間は私たちにも得難い貴重な楽しい時間でした♪
わざわざドイツまで来てくれてありがとう!
とっても楽しかったよ!

f0203788_12322394.jpg



・・・色!柄!という点でいえば
忘れ土産が象徴的で笑えるのですが・・
ここに載せちゃいましょうか!?
[PR]
by merumemo | 2009-12-28 12:00 | 毎日のこと

フィンランド人の知恵

f0203788_111174.jpg


フィンランドから来てくれた友達に是非とも買ってきて!とお願いしたのが
Kotikalja(コティカルヤ)
フィンランドではハウスビールというものの素!
夏にフィンランドでいろんなところでたくさん飲んではまって
帰ってから家庭で作れる素、見たいなものが売っていることを知って
欲しいな~と思っていたのでした♪
普通にスーパーで年中売っているんですって!
ビールと言ってもノンアルコールで子どもにも推奨する健康飲料なんです!
この麦芽に砂糖をかけてお湯を注いで
1日以上発酵させたら出来るんですって!
簡単で美味しい!嬉しいお土産です♪

これもとっても嬉しいお土産ですが
彼女たちが残してくれたものでほんと有り難いのはフィンランド人の知恵!
彼女がフィンランド人の友達に教えてもらったものだそうなのですが
お鍋の焦げや
IH調理器の取れない汚れに
「角砂糖」!
これを少し濡らしてほんと消しゴムで消すかのように焦げや汚れを消していくんです!
私、みそ汁の鍋も焦がせるくらい
焦がしの天才でございますのでほんと困って
重曹やドイツへ逆輸入劇おちくんとかに頼っていたのですが
角砂糖の方がすごいです!!
皆さまも是非お試しください♪
[PR]
by merumemo | 2009-12-28 10:58 | 毎日のこと

ドイツ人と巻き寿司♪

f0203788_1093156.jpg


クリスマスの連休には
息子の恋人!?Maja一家も遊びに来てくれました♪
たくさんのプレゼントを持って
Maja母Nicoleの抜群のセンスの良さは
私のドイツ人観を覆すほど?
ほんといつも素敵です♪
この日も子どもたちそれぞれに絵本のプレゼントと
クリスマスなアレンジの花束&お菓子たち
そして
f0203788_10124396.jpg



f0203788_1013195.jpg


このくるみの殻のキャンドル!
きゃーかわいすぎ!!
水に浮かべるとかわいいのよ、って
家にあるお皿の水の上に浮かべるとぴったりで
とても素敵でした
くるみの殻は私も先日細工しましたが
断然Nicoleの方が素敵です!
ほんとドイツ人の「かわいい」なんて・・
って思っていた印象を覆してくれます




f0203788_10215615.jpg


そしてその夫ニルスくん
彼はおもしろすぎて
うちの子たちも大好き!
兄弟もMajaへのプレゼントをあげる係よりも
ニルスにあげる係を取り合いしていましたもの
f0203788_10355762.jpg

彼が何をしている写真かというと・・
巻き寿司を巻いています
「SUSHI」好きですので
まあ伝授してあげましょう♪なんて高飛車な姿勢で始めたら
彼らの方が上手!
最初に私が巻いてありゃありゃというような見本の後
Nicoleなんてもう本気でくるくる巻いて
驚きの美しさ
細巻きからサラダ巻きまでもう私の出る幕はありません
そしてニルスに代わって
最初の作品をカットして私たちに順番に口に入れて食べさせてくれるの
おもしろいだけでなくおしゃれなニルスくん
ほんとに格好良すぎです!


f0203788_10393664.jpg


もうひとつ
寿司以上の衝撃!?は
Majaの下の子Majoが
男の子だったということ!
私のドイツ語理解力ってほんとすごい!?
「今日はMajo男の子みたいな恰好しているね」
「だって男の子だから」
!!!
考えてみると最後のアルファベットが「a」で終わるのが女の子が多くて
「o」で終わるのは男の子の名前、という話は
うちの子の名前が勘違いされやすいということから
よく話題に上っていて知っていたはずなので
Maj「o」は当然男の子だったんですよね!
知らなかった・・
たくさんの勘違いと思いこみで成り立っている私のドイツ暮らしです
失礼しました

f0203788_10463279.jpg


そしてクリスマス折り紙外交のサンタブーツを一番喜んでくれた
Majaに折り方を教えてあげることができて
息子の株あげにも貢献しました♪
いっぱいブーツを作ってツリーに飾って
おみやげにもいっぱい持って帰ってくれました

そしてなんでも食いついてくる奇特なドイツ人夫婦
この日に使った千代紙が素晴らしい!と絶賛して
インターネットで買えるのか?日本のアマゾンをみればいいのか??
って聞いてきますけど~
折り紙ってネットで買えるのかな?
100円均一のものなので
これならいくらでもプレゼントしますけど・・


ほんと異文化にも積極的に興味を持って
なんでも楽しむことができる素敵な夫婦&素敵な家族です
ありがとう!
[PR]
by merumemo | 2009-12-27 09:59 | 森の幼稚園だったムスコたち

クリスマスプレゼント②

f0203788_6512663.jpg


本場ドイツで過ごす2回目のクリスマス
ドイツのクリスマスはお店もホテルまでもなーんにも開いてなくて
ほんとに静寂・・なことが昨年でとってもよくわかりましたので
それでは、ということで
このクリスマス期間は大切な人と過ごすクリスマス♪です
それもドイツのクリスマスの過ごし方としては間違っていないのかも☆
ドイツは24日が午後休
25日26日が祝日で今年は27日が日曜日ですのでクリスマス4連休ということになります
祝日が2日なのもドイツ流らしくてどちらものおばあちゃま宅を訪問するためだとか
24日11人、25日13人、26日14人、27日9人という
狭い我が家でにぎやかクリスマス!!

f0203788_722238.jpg


そしてクリスマスのうれしいお届けもの
どっこにも行く予定のない我が家の冬休み
本読みの母と娘は読む本がない!が口癖の海外生活
来てくださったお客様のお一人に
電話一本ちょっと本も(ついでに)持ってきて!なんて
失礼なお願いをしたら
まるで本のサンタクロースのようにスーツケースぎっしりの本を配達してくれたではないですか!!
ありがたや~ありがたや~な上に
本好きで同じ子育て期の友人による、もう私にぴったりな本の数々のチョイスに感動です
その愛の数43冊です!
冬休み家に居ながら想像の旅はいっぱいさせていただきます!!

f0203788_7132144.jpg
f0203788_7233180.jpg


f0203788_7255413.jpg



そしてこちらは私の?マイスター(職人)による
手縫いの革のブックカバー!
しかも私のネーム入りでございます!!
もう古くから私を知っている人はよくご存じのぬめ革好きですので
娘のランドセルまで手作りぬめ革でしたもの
このブックカバーは私が本を読めば読むほど
なじんでいき、そしていい色になっていくという
なんて素敵な!
生活の中に気にいった「いいもの」があると
なんだかいつもの生活に潤いが出てくる感じ♪
このブックカバーにいれて読む本も
本を読みながら飲むコーヒーも素敵になってくる感じで
うれしくなってしまいます
みなさんVielen Liebe Danke!
f0203788_7474579.jpg
f0203788_7523890.jpg




f0203788_753254.jpg


クリスマス食べ過ぎブタにならないように!
[PR]
by merumemo | 2009-12-26 06:49 | 毎日のこと

クリスマスのプレゼント

f0203788_15334792.jpg

ドイツのクリスマスツリーの飾り付けは
12月24日にして
12月25日までお楽しみにしてプレゼントとともにクリスマスツリーにご対面!
っていうのが伝統的なクリスマスの迎え方だそうで

なんと今年の我が家には
その12月24日に
生のもみの木クリスマスツリーが届きました♪
しかも電飾&飾り付き!

なんとなんと
翌日に一時帰国される友達からのお届けもので
私にとってはこのクリスマス最大のプレゼント!!感謝感謝♪

f0203788_15372651.jpg


やっぱりクリスマスのプレゼントはもみの木の下にあると違います!

f0203788_15394669.jpg
f0203788_15402717.jpg
f0203788_15405740.jpg


やっぱり我が家のサンタさんは今年も
子どもたちに本を持ってきてくれました♪

ドイツの第一回のクリスマスプレゼントの日
娘は「おかあさんありがとう、じゃなかったニコラウスさんありがとう」なんて言っていたので

今年も細心の注意を払いましたけど
どんなもんでしょ

まあ時期が来ればそれはそれで、ね?

f0203788_15461571.jpg

友達の証言によると
このラッピングペーパーはおかあさんも持っている・・
なんてぶつぶつ言っていた娘だそうですが

(そのために新しいペーパーとリボンをせっかく用意したのに!)
ちょっと効果があったかも、は
幼稚園ママに頼んで書いてもらった
このカード!
「この字の書き方は間違えなくドイツ人だ」なんて言っているので
2009のサンタさんは彼女の中ではドイツ人になっていたようです

Danke!EVA!
[PR]
by merumemo | 2009-12-25 15:32 | 毎日のこと

クリスマスの小さなプレゼント

f0203788_5493633.jpg


私からその幼稚園の友達への小さなプレゼントは
恒例になってきたかしら?
折り紙のクリスマスツリーと
サンタクロースブーツの組み合わせ





それに子どもたち向けには
f0203788_5562348.jpg


小さな開けてびっくり玉手箱?



f0203788_557747.jpg


靴箱のイメージで
サンタブーツとサンタチョコなんかが入っています♪


Shöne Weihnachten 素敵なクリスマスを!
Frohe Weihnachten クリスマスおめでとう!
[PR]
by merumemo | 2009-12-24 05:46 | 森の幼稚園だったムスコたち

森の幼稚園へのプレゼント

f0203788_4304710.jpg


森の幼稚園が12月23日まであるということは
今週知ったのですが
今日がクリスマス前最後の幼稚園の日でした♪
8月から5カ月間毎日通った幼稚園も
ようやくの冬休みです



f0203788_4402010.jpg


音頭をとってくれる方がいて
みんなでお金を出し合って
先生たちへの感謝をこめてのクリスマスプレゼントを渡す日でした♪
そのプレゼントまたもや謎?だった私;
(冬休みの期間も聞き違いしていたくらいですから)
もう見た瞬間に嬉しくて興奮してしまいました!
私のずっと欲しかった車なんですもの!
(私へのプレゼントではないですけど・・)
森の幼稚園にもぴったり!!ですしね!
そして木製そりと同じくいろいろ見てきましたが
こんな幌のあるタイプは初めて見ました!
今日みたいな雪の日にもいいですよね!



f0203788_4492076.jpg


幼稚園へのこの車のプレゼント
そして車の中に黄金の宝箱が入っていて・・
もう演出?がすてき!でニクイ!です

f0203788_4534443.jpg


おそらく自腹のラッピングに
ここまでしてくれるか~って感じです!

f0203788_4555871.jpg



宝箱の中に
先生方個人へのプレゼントや
子どもたちへの絵本やらが
入っていて
もういちいち写真とりたくてたまりませんでした!

f0203788_4583317.jpg


子どもたちにもドキドキ
わくわくのいい時間♪

私たちの幼稚園生活が
楽しく充実させてもらっているのは
この懐の深い先生方と
この素敵な保護者方と
かわいいお友達たちのおかげ
ほんとありがとうございます☆


f0203788_5404962.jpg


今年最後の幼稚園の写真は
かわいいレンくんで!
雪の中でかわいい顔していました♪
[PR]
by merumemo | 2009-12-23 04:29 | 森の幼稚園だったムスコたち