<   2010年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

れいすいまさつ

生活団に仲間入りさせて頂いた息子
靴下のはきかたを習ってきた後は
下着の着方、そして今日はブラウスの着方を教えてもらってきて
子どもってほんとに素直
教えてもらったとおりにびゅーんと振り回しながら着ています

そして毎回たくさん習ってくるのですが
ついに!?
「れいすいまさつ」もはじまりました!
f0203788_2322670.jpg
おもしろい!
朝、洗面器と手ぬぐいだけ用意してやると
なにかぼそぼそ歌をうたいながら(「れいすいまさつのうた」です!)
おそらく1度教えてもらっただけなのに
一人でごしごしとやっています
f0203788_2354677.jpg
(載せちゃっていいかな?)
なんだかイラストの少年と似ている感じ!?

まだ3回しか伺っていないのですが
生活団の印象は
子どもってこんなに素直なものなのかな、ということ
こんなに言うことを聞いてそして覚えられるものなのかということ
なんだか魔法をかけられているみたいですが
おそらく生活団ではごく普通のことをやっていて
家庭で子どもが言うことを聞かない!!っていうのは
反対の魔法、
子どもが言うことを聞かなくするような呪いの魔法のようなものを親がかけてしまっているんですよね
よかれと思って親がやっていることにきっと呪いの魔法が入っているのかも
ではその呪いの魔法を解くことができたら
親も子ももっと楽ちんなのになあ
[PR]
by merumemo | 2010-09-30 22:57 | 森の幼稚園だった子どもたち

行楽のおとも

ヨメ入りのときに持ってきたお重もどうも行方不明、
おーい!気に入っていたのだけれど
どこに行ったのじゃ

でも運動会の弁当はやっぱり漆のお重に入れなくちゃ

ということで買ったときには
まさか食べものを実際に入れるとは思わなかった
私の人生最初の骨董品
f0203788_1351671.jpg
これを今年の運動会では登場させました

現代のものと違ってすごくサイズが大きいので
運動会弁当にするには中身を詰めるのが大変、なんですよね
「断捨離」
飾っているだけでなくいいものも自分に見合うように使おう!と
それの実践もかねて
どきどきしながら持って行き、
丁寧に絹で拭いて床の間に居ます

さて、せっかく出したから使いまくりましょう!

今日遊びに来てくれた臨月の友達よ
貴女の出産の際にはお赤飯詰めて持って行きますからね
(すでにおばあちゃんの気持ちだわ;)

ピクニックと言えば
f0203788_13575086.jpg
こちらは西洋風?
コストコのビスケット缶です
せっかく帰ってきたのにまだ行けていないなあ
行きたいよ!コストコ!
f0203788_142566.jpg
赤い車に乗ってビュッとね!
幼稚園の創立記念日のおかげで行楽の秋
我が家は3週連続3連休です
[PR]
by merumemo | 2010-09-29 13:47 | 毎日のこと

続うんこの子 次男くんたち

私より憤ってくれたみなさんどうもありがとう!

おかげさまで(私が)手や足を出さずに済みました
なんで足かというと、いろいろ荷物を持っていたり下の子と手をつないでいる関係上
手より足が出そうで危険だったのです(笑)
f0203788_124171.jpg
幼稚園のベテラン先生方の大活躍でいちよう終止符を打てると思います
(これで打てなかったらかなり悪質なのでそれなりの対策が必要になります)

幼稚園には園長、副園長の他にも
担任でない補佐のしかも超がつくほどベテランの先生方が数人いて下さって
その中のお一人の先生が自由時間の中の砂遊び中の息子のぽろりを聞きつけて下さいました
「ぼく顔ないんかなあ」
って
そして息子には嫌なことを言われたりされたらきちんと嫌だと言ってみようという話しを

その後担任の先生にも報告して下さって
担任と、息子と、そのお友達たちとで話し
担任の先生からの報告では
嫌だという気持ちを最後は泣きながら相手にちゃんと自分で伝えられたから
息子はよくがんばったと思いますよと
その友達たちはからかいの気持ちでよもや相手がそんなに嫌な気持ちになっているとは
想像もつかなかったということ

これもお勉強
息子も、お友達も、私も!ね

幼稚園というものを長い間?見てきて思うのは
次男くん次女ちゃんたちはたいていやんちゃで、元気で、
今回もお口のたつ次男くんたちのやんちゃの騒ぎだったのですが

我が家にも居るんですよね
次男くん
しかも当然やんちゃで元気な
お兄ちゃんが「うんこの子~」って囃されているのをみて
げらげら笑っていました、うちの次男も!
「うんこ」とかそういう言葉がおもしろいだけでなくそれを言われた子がどんなに傷つくか
それをうちの次男も勉強しないといけない
これをしておかないと囃す方の幼稚園児になってしまいますね

どうもありがと!
[PR]
by merumemo | 2010-09-28 00:59 | 森の幼稚園だった子どもたち

うんこの子

運動会の代休ではじめて弟の幼稚園へ行ったお姉ちゃん
「○○も大変やね」って
そう、ここのところちょっと大変なんです;
f0203788_116427.jpg
6人のお友達と一緒に登園しているのですが
元気盛りの6才児たち
目新しい転入生に
「うんこ!うんこ!くっさー」
「こいつ人間の顔してないで~」
「きゃあーうんこの子や~にげろ~!!」って
f0203788_1195730.jpg
私ともう一人の保護者がついていて
注意をするのですが収まるどころが助長するばかり

言われている本人は
私の所に逃げ込むでもなく
黙々と歩いています
私は別に彼らと一緒に行かなくてもいいんだよ、と言っているのですが
毎朝息子は待ち合わせの場所に向かいます

指さされるのは嫌だ
そんなふうに言われるのは気分が良くない、と
私から彼らには伝えているのですが
調子に乗りやすいお年頃・・・
あまりにしつこく繰り返すので
息子よりも先に、私が切れそうなんですけど~
[PR]
by merumemo | 2010-09-27 11:05 | 森の幼稚園だった子どもたち

本棚

まだまだ2部屋を埋め尽くしている段ボール類のなかに
あふれる本たち
離れていた2年間一番恋しかった!?のはこの絵本を含む本たちだったのに
まだ日の目をみていません;
それは出すところがないから
リビングか、2階の部屋の壁面を本棚にしようと思っているのですが
f0203788_10503539.jpg
今日こちらのお店に伺うと
いいなあ
絵本を主体にした本棚
子どもの目の高さからも見やすい

夫よ、こんな本棚作れますか?
宜しくお願いします

ここの本やさんで
まさきるりこさんの新しいご本
f0203788_10571899.jpg

このやさしい詩集の話になりました
私まだ手にしていないんだ
ここでも予約の10冊以外はありませんでした
本棚に並べる本にしてもいいかなあ
[PR]
by merumemo | 2010-09-26 04:20 | 毎日のこと

運動会その1

運動会が終わりました
その1です
最初は小学生の娘の
f0203788_182120.jpg
夫なし、チビ2匹つきの運動会は
写真やビデオなんて撮る気も全くなく
5時間ほどの間どうやって息子たちを収めさせようかということだけに執心していました
f0203788_185663.jpg
おいおい、何処見てるねん、と
f0203788_187166.jpg
アーティストさんと
なだめすかした時間で
まあ運動会が彼女の一番の時間!の娘でもないので

「今日の徒競走、今までで一番早く走れたわ!」
「5番目の子の近くでゴールできてん」
なんてささやかな喜びですから

最初の小学校はあまりにも児童数が多くなりすぎて
体操の隊形に広がることができないという運動会で
観客席も超満員電車のようで
足を少し上げると満員電車ですからおろすところがなくなるという運動会

次の学校はあまりにもグランドが広すぎて
観客席から演技している子どもたちがまた小さく見えるという

それにしてもいろんなものが引っ越しの中で消えている我が家
私のお気に入りの嫁入りお重はどこへ行ったのかしら?
[PR]
by merumemo | 2010-09-25 18:00 | 小学校のむすめのこと

Currywurstのお店

神戸大丸からふらふらmaduに雑貨を見に行くかと歩いていくと
ドイツの旗がひらひらと
f0203788_1903774.jpg
なんとカリーブルストのお店!!
日本ってほんとなんでも有るんだなあと思ったら
そうじゃなくて
ワールドカップでドイツに行って
カリーブルストの美味しさに感動した店主が日本になかったから作ったお店なんですって
その日本初のカリーブルスト専門店を
神戸に作ってくれてどうもありがとうございます♪
f0203788_1955870.jpg
ソーセージって日本とドイツのものってそもそも肉の割合の基準が全く違うんですって
日本のソーセージはドイツでは認められない
日本のビールがドイツではビールと認められないのと同じですね

それでドイツのブルストに近いモノを
そしてそれが完成するとドイツのカリーブルストソースに近いモノを
マヨネーズも近いモノを
ポテトもこの店では当然ポメツですから!
日本人が本気で美味しいモノを作ろうとしたら
ドイツよりも美味しいモノが作れる気がします

そしてここの店には
日本に帰ってからはまっている
YEBESUビールの琥珀がありました
これもいいね!!
[PR]
by merumemo | 2010-09-23 18:56 | 毎日のこと

女の子のパンやさん

朝9時に楠公さんこと湊川神社に集合という待ち合わせがあったので
早起きのついでに
楠公さんのお隣のパン屋さんに行ってきました
f0203788_21294592.jpg
もともと自宅で作ったパンを青空販売していたのを
あまりの人気でお店にしたところ
女の子が作っているお店なので細かいところまでかわいいと美味しいがいっぱい!

朝一番だったのであまり品数は揃っていなかったのですが
焼きたてでオーブンから出てきたばかりの
f0203788_213576.jpg
これだけ具材がたっぷりな上に絶品のホワイトソースのフォカッチャと
f0203788_21393973.jpg
アンチョビの本日のピザをあまりに焼きたてだったので
すぐに頂きました!
最高に美味しかった!!
なんかね
そこいらのレストランでも味わえないくらい
朝からでも何でもワイン一緒に食べたかったです

それにしてもこれが神戸の底力かな、と思うのですが
居合わせたお客様は私の親よりももっと上の世代のおばあちゃま
f0203788_21431752.jpg
ここの定番でもあるクロックムッシュをご主人の好物だからと毎週買いに来ているのですって
まあクロックムッシュではなく「卵パン」とおっしゃっていましたが
ちゃんとしっかりと美味しいものを作っていたら
こうやっていろんな世代の方々にも認められるんだなあと
そして卵パンを楽しんでいらっしゃるご夫婦が羨ましく思えたり

やっぱりクロックムッシュでもワイン飲みたくなるんですけどね
[PR]
by merumemo | 2010-09-22 21:24 | 毎日のこと

船便が来てしまいました

実は先週船便が到着してしまいました
日通さんからその連絡をもらったときは落ち込みました、ハイ
f0203788_1462173.jpg
どうしよう、って
我が家がドイツから送った荷物は
たったといえばたったの20箱
1ヶ月と2週間前は捨てきれない宝物ばかりとおもっていたものは
できれば送り返して欲しいと思いました

時間を戻せるなら、2ヶ月前の私に船便を送ることを阻止させたい、って思います
(手伝ってくれたみなさまごめんなさい)
これが正直な感想

早く到着したとはいえ1ヶ月ちょっと生活をはじめると
本当に必要なモノは購入済み
届いた荷物はがらくたという前の生活の負の遺産を引き継いでいるだけで
片付けと整理というまた大変な作業が増やしただけ

引っ越し後の次の暮らしをすっきりさせるためには
荷物はほんと処分しないと・・

私に「断捨離」の本を送ってくれた友達は
その船便開ける前に丸ごと捨てちゃいなよ、と本気で言っていましたが
その勇気もなく
20箱×30kgの荷物の中から欲しかったモノって簡易のエスプレッソマシーンだけかも
これも送料を思えば超高級機種を買えちゃえるんですよね

「anan」まで1冊丸ごと「断捨離」ワールドです
断つ、捨てる、離れる
とてもいい機会だったのに
まだその領域には達せられないなあ

もし次の機会が有れば
子どものモノも含めて手荷物以上のものは持って帰らないなあというのが私の感想です
f0203788_18191452.jpg
ハイ、箱入り息子
[PR]
by merumemo | 2010-09-21 14:02 | 毎日のこと

焼き芋大会

日本の9月って祝日が多い
夫は出張、まったりとした祝日の朝
お兄ちゃんの作ったレゴの大作を弟が壊しました
おそらくご近所に響き渡る泣き声、叫び声、ケンカの声
それにあと10秒で私の怒鳴り声が加わる、という瞬間に

窓の向こうのお隣さんから声がかかりました

「○○くん、お芋さん焼くからおいでよ」

バルコニーにはりっぱなお取り寄せ鳴門金時が干してあります
さつまいもって太陽に干すと甘みが増すんですって!

STAUBの鍋に水なしで鳴門金時だけいれて
野菜の水分だけで蒸し焼きです
わーい♪
いくつ頂いたでしょう
f0203788_934597.jpg
こちらはお土産
L.L.Beanのメープルシロップ付き
(すごい巨大なボトルで売っているんですねえ)

おまけに午後から我が家の3人衆を預かってくれて
その間に私は・・
f0203788_9133539.jpg
やりました!私!
実はミシンで何かを作るというのは生まれてはじめてかも
(なにかごそごそ作ってもミシンは自称世界一のミシン師の母に外注していたので)
なんだかすごく充実感!?
出来上がってみると持ち手が裏表逆なんて事になりましたが
とりあえず私がうれしい
お隣さんもどうもありがとう
[PR]
by merumemo | 2010-09-20 08:54 | 毎日のこと