<   2010年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ドイツの切手

ドイツからの届きもの
f0203788_18102559.jpg

もうこの切手だけで撃沈されそうな
かわいさでした
ドイツのブックスタート
赤ちゃんに本を、というものの切手です

絶対にこの貼ってあった切手かわいい!とお返事書こうと思ったら
中にも
f0203788_6372750.jpg
ドイツの切手が入っていました!
こちらは200周年のオクトーバーフェスタの記念切手
もうかわいくて
(使い道は少ないけど)
これは大事にします!!

どうもありがとう
f0203788_639220.jpg
そして同じく同封してくれたのは
息子の大好きなかたつむりのポストカード!
これを見つけてくれて我が家を思い出してくれたそう
日本ではふつうにリアルなかたつむりがポストカードになるなんて
あまりないですよね

どうもありがとう!
[PR]
by merumemo | 2010-11-30 06:40 | 毎日のこと

泣かない子へ!?

f0203788_3472261.jpg
生活団のご指導には驚かされてばかりなのですが
びっくりした「ひとりね」のお励みも気がつくと2週間ですっかり身についてしまっていて

けっこう、便利!?

夜中に目が覚めても「ひとりね ひとりね」とつぶやくと泣かずに
一人で自分の布団に入っていきます
寝かしつけの時も
「じゃあおかあさんは下でご用を済ませるね、おやすみ」で
一人で寝てくれるので便利!?

なかなか寝付かない娘を寝かしつけながら
こっそり携帯メールしていたのが娘にばれて余計に長引いたり、なんてことを
繰り返していたことからするともう!隔世の感があります(笑)

そしてそれが終わると次から次へとよく思いつくなあという感じでもありますが
f0203788_351132.jpg
お次は泣かない3才児を目指します!
強い心のために1日中泣かない子!
これを唐突ではなく
3才や4才の意見を聞いて自発的にというように
「ぼくたち泣かない強い子を目指します!」みたいに導いてくれているから不思議です

f0203788_3534983.jpg
それでも泣いちゃった日には
泣いている子のシールをこのいろんな形の家(かわいい!)の外に貼ります

母はその様子や状況をメモに残します

これを1週間記録したものを登団日に持って行きます
きっとまた3才と4才が泣かないことを頑張った1週間について
語り合うんだなあ
ほんとその様子を見てみたい気がします
[PR]
by merumemo | 2010-11-30 03:45 | 森の幼稚園だったムスコたち

一足早く

我が家には一足早く
f0203788_02565.jpg
クリスマスのプレゼントが到着しました
夏から待たせていた自転車であったのと
今年の12月は寒波がやってくるというので
一足早くプレゼントすることになりました

これがクリスマスプレゼントだよ、というと「あと1ヶ月飾っておく」と言っている娘もいますが

この届いた自転車のおまけが
f0203788_3283148.jpg
なかなか
f0203788_0274738.jpg
私はこういうの大好き!
自転車の包装箱を変身させると
楽しいおうちのできあがり!

こういうアイデアのあるお商売っていいなあと思います

さて自転車は2台
f0203788_0362781.jpg
もう一人は・・・
f0203788_0331087.jpg

お兄ちゃんの自転車をさげてもらって
それに新しくスタンドをつけてもらったから
古い自転車というよりも新しいスタンドのついた自転車、ということで
本人ご満悦、のようです
よかった!
f0203788_0322247.jpg
?年ぶりの美しい紅葉と言われた今年の秋も
もう今週で終わりかな
[PR]
by merumemo | 2010-11-29 00:24 | 森の幼稚園だったムスコたち

Nの小道

表の通りから素敵な門を入ってタイルの道を歩きます
「N」のアルファベットが埋め込まれています
f0203788_2319788.jpg
一緒に写ってしまっている影は私ですが私のNじゃないですよ
これは西村シェフのイニシャルN
こんな風に演出されるともうとっても進化したなあと思わされます
f0203788_23215943.jpg
それもそのはず
神戸のパンの有名人!西村シェフの独立して始められたお店ですから
パンと同じく
お店にも随所にこだわりが伝わってきます
f0203788_23235862.jpg
こちらもパン屋さんなだけに?朝8時から開いています

この頃子どもの用事の都合で朝一番に○○駅集合とか
そんなときに駅前のマクドナルドでお茶して、で終わらせない情報を教えてくれる友達ありがとう!
早起きは3文の得だったりしてね

f0203788_23323590.jpg
進化したパン屋さんは
陳列も進化
思いのように作られたお店はすごいです
店員さんも奥様も素敵!
あれを取ってくださいって絶対に話さないとパンが買えない仕組みなので
この店にわざわざ集ってくるみなさんと対話ができてしまいます
f0203788_23351130.jpg
ほんとパンってシンプルな材料でここまで芸術的なものができるんだって
感動してしまいます
だからパンは作るよりその芸術家たちの手で作られた作品を買わせてもらいたい!
そう思います

そんなパン激戦区のこの街で
「神戸モスクのお向かいなんだけれど表通りにお店は出ていなくて
小道を行ったらお店があるの」という
観光客にはとっても分かり難く地元の皆さんにもわざわざな場所に
こんなお店を作れるのはすごいと思いました

で、美味しいパンがあると
美味しく幸せ
f0203788_23424639.jpg
パン屋さんのリースは
こんなパンリースでした♪

エシレとかスペインの美味しいツナとか
美味しい食材もたくさん販売されているので
冷蔵バッグ持参で行かれた方が嬉しいお店だと思います
[PR]
by merumemo | 2010-11-28 23:16 | 毎日のこと

有形文化財のスタバ sanpo

朝8時に三宮に子どもを届ける、という日がありましたので
迷わず坂を登って北野坂
f0203788_21144995.jpg
こんな階段を上がっての2階席もある
スターバックス北野異人館店というのは
他のスタバとはちょっと違うかなり違うお店
1907年に建てられた有形文化財がお店になっています
f0203788_2118157.jpg
この木製の看板もこのお店のために作られたものなんですって
f0203788_21183348.jpg
写真がドイツの時のやつじゃない?
って感じなのは当たり前!
f0203788_21212359.jpg
最後の所有者はドイツ人のパン職人さんだったのですって
f0203788_21202867.jpg
同じ朝の珈琲を頂くのも
(値段はどこも同じだけれど)
ちょっと気持ちのいい
お得なスタバでした

朝の異人館にはもう一つ行かなければならないところがあります!
[PR]
by merumemo | 2010-11-27 20:50 | 毎日のこと

ワッフルメーカー

帰国してからの方が
いろんなものが足りない不自由な暮らしをしています
包丁なんかの台所用品も行方不明のまま

しょうがないのでちょこちょこ買い足していますが
みんなにその優先順位がおかしいと言われている
その一等賞
f0203788_20154677.jpg
渡独前は電気のワッフルメーカーを使っていましたが
直火式の方が早く、かりっと焼けると言うことで
我が家に登場しました
ベルギーワッフルもやけちゃいます!
f0203788_3331358.jpg

初回はうまく発酵しなかったのでかりかりのおせんべいのようなのが焼けてしまいましたが
次からはいろいろレシピ模索しないと!

しゃぶしゃぶもちで和風ワッフルもできるんですって!!
楽しみ!

追加■実際に使っているのは発酵が面倒なワッフルよりも
あっという間に焼けてしまうホットサンドワッフル風
f0203788_1911598.jpg
こればっかりに利用していたりします
お弁当に重宝です!
[PR]
by merumemo | 2010-11-26 20:13 | 毎日のこと

食に就いて

昨日は幼稚園の梯子、
今日は幼稚園と学校とそれぞれ講演会があったのでその梯子
そんな生活が続いています

でも、とっても楽しみにしていたのです
娘たちの大先輩にもあたられる辰巳芳子さんの講演会
「食に就いて」というお話
f0203788_16124143.jpg
(hpより)
お話の内容は先日の「いのちの食卓」をより具体的に子どもを持つお母様たちに訴えられるものでした

気丈でおきれいな方だなあという印象を持っていましたが
86才でも矍鑠とされています
それはなんでも心から楽しまれている
そんな姿勢からも伺えます

いつも活動をされているのとは違う関西という土壌での講演をもとても楽しまれているようでした

一番驚かれていたのは
関西の文化であるはずの「小豆がゆ」の文化が継承されていなかったこと
毎月1日と15日に胃を休ませるために
小豆がゆと紅白なますを食べる風習があったのだそう

小豆は疲れの溜まる腎臓の重さを抜く効用があるんだそうで
我が家ではその文化、継承させていただきます
f0203788_1047788.jpg

簡単、簡単、をやっていると一生物事の本質に気がつかない
1日3回1年365日練習できる

はい
丁寧な台所仕事から気づきのできる人間に

最後に全員が今日からできる簡単、ではなく
合理的な汁物
これから年末に向かってお疲れのご主人に是非という

鰹節をひとつかみ蓋付きの椀に入れて
醤油を少しとショウガを少し
そこにお湯を注いで蓋をしめておきます

合理的な簡単さの汁物で忙しい時期を乗り切りましょう!
[PR]
by merumemo | 2010-11-25 16:07 | 毎日のこと

さつまいものケーキ

なぜか私の宝物?のお料理のレシピ本たちが出てこない引っ越し後の暮らし
でも新しいレシピに挑戦する機会になっています
f0203788_18503913.jpg

さつまいものある国で
さつまいもの美味しいレシピに出会いました
(私の場合美味しくて、簡単も加わります)

「おいしいと、うれしい」から

最近、実店舗をもたずに、インターネットなどで
おいしくて、確かなものを販売する人たちが増えてきました
オリジナルなこだわりと愛情が、大きな魅力です

ってそんな方々の紹介の中から
レシピまで紹介してくださっている歩粉さん
f0203788_18513134.jpg
これがこのさつまいもの季節のヒットでした!
バター200gというボリューム満点ケーキ
なんど焼いたことか
食べるときに温めて冷たいアイスクリームとシナモンを添えるというのも幸せです

同じく歩粉さんのバナナジャムも作りたくて
バナナを熟成させているのだけれど
黒くなる前になくなってしまう我が家のバナナ!!

同じく週に1回しか開いていない芦屋のFeuこれの貴重な!クッキーたちは
実は近所で買えてしまうんです

「ごあ」の他にもキャラメル味のもめちゃめちゃ美味しかったですよ!
[PR]
by merumemo | 2010-11-24 18:47 | 毎日のこと

秋の散歩

気象予報士さんが太鼓判の秋の行楽日和の日
歩いて行ける里山探検
ガイドは幼稚園で一度行ったことのある上の息子です
f0203788_20573682.jpg
すすきの穂を旗代わりに先頭を切って道案内
目的は森の幼稚園だった息子の求めている「登られる木」探しでした

今日のゆずり葉の森
f0203788_2183972.jpg
山頂234mへのピクニック
お次はお向かいにきれいに見えました
f0203788_2175710.jpg
甲山(かぶとやま)309mにでも登りましょうか

道案内のガイドさんの他に
途中で出会ったハイキングご夫婦に
ゆづり葉の木や
クロモジの葉の話し(いい香りの葉は入浴剤にもお茶にもできるんですって)
うらじろの飛行機の作り方(お正月に取りに来なければいけませんね!)とかも教えてもらえて
楽しい日になりました
なんでもない都会の中の里山
身近な自然がいっぱい

次は食べられる実がいっぱいある季節がいいなあ
f0203788_22492084.jpg

[PR]
by merumemo | 2010-11-23 20:55 | 森の幼稚園だったムスコたち

食べられるどんぐり

さて、里帰り気分のおみやげは
f0203788_20394957.jpg
見てわかる人はすごい

私はちょっとずるっこで
この木は食べられるどんぐりの木
すだじいの木だと知っている木の下で集めました
f0203788_2042210.jpg
フライパンで割れるぐらいまで煎って食べてみましょう

自然なものは好きなのだけれど
私は街中の自然くらいがちょうどいい

駅から徒歩5分以内で知っている自然

家でから煎りして
幼稚園に持参しました
[PR]
by merumemo | 2010-11-22 20:38 | 毎日のこと