<   2011年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

未来の音楽家たち

なぜ花鳥園に伺ったかと言えば
f0203788_2431268.jpg
こんなキッズコンサートがあったから

ピアノのせんせのおかげで

楽しくキラキラとした思い出がまた一つ増えました
(このフレーズ頂きました!)

f0203788_2454632.jpg
なんといってもお花いっぱいのステージは気持ちいい

そして赤ずきんちゃんのおおかみも怖い、びびりくんは
実は天然の無敵!?だということも
わかってきました

f0203788_2501472.jpg

[PR]
by merumemo | 2011-02-28 02:41 | 森の幼稚園だったムスコたち

神戸花鳥園

知らない間にポートライナーが
空港まで延びていて(当たり前か)
ポートアイランド南駅が花鳥園前駅になっていました
f0203788_21402182.jpg
はじめて伺ったのですが
なかなか楽しかったです☆
神戸花鳥園♪

なんてったって
お花がいっぱい♪
f0203788_21431854.jpg
f0203788_21425375.jpg

この花かわいかったな
ほらネジネジ
f0203788_21414110.jpg
お花と鳥さんたちのために温室で中がほとんどあったかなのも
冬のお出かけには楽しいかも
園内はペンギンと野鳥のところ以外上着いらずな上に
1枚目の写真のど迫力のお花の下でお食事が頂けます
f0203788_21503791.jpg


そして当然!鳥さんたちも
f0203788_2150196.jpg
f0203788_21501619.jpg
動物園と違うのは
鳥さんなだけに圧倒的に
距離が近い!!

写真を撮りたい人にはたっぷりゆっくり楽しめます
(そういう感じの方多かったな)
f0203788_2154054.jpg
子どもたちもこんなに
距離が近い!!
f0203788_21543142.jpg
まあ餌あげさせてもらったり
触らせてもらったりするのにけっこう小銭がかかってくるのですが(笑)

そして動物園同様
f0203788_21572139.jpg
展示されている動物たちは大変だったりします

f0203788_21592498.jpg
でも思っていた以上に
たっぷりと楽しめた花鳥園でした☆
[PR]
by merumemo | 2011-02-27 21:36 | 毎日のこと

神戸のお土産の

神戸のお土産って
昔から「瓦せんべい」って言われて
今や洋菓子KOBE!な時代でも
神戸のお土産って言われるとやはり「瓦せんべい」かもしれない、です

そんな瓦せんべいの老舗
菊水煎餅総本家さんの
f0203788_13493197.jpg
「やわらか焼き」

固くない瓦せんべい
なんですが
せんべいというより卵と砂糖と小麦粉でできているので
せんべいというより
ワッフルみたいな感じ

f0203788_13511231.jpg
実はこれ軽くラップしてレンジで温めると
ホットケーキみたいに食べられちゃいます♪

調べてみると今どきなのに
ネットとかそういうので全く取り扱っていない!!

ということで
必ず神戸に来てもらわないと買えないものです

神戸の洋菓子は全国どこの百貨店でも買えるけど
これは神戸だけです♪
[PR]
by merumemo | 2011-02-26 23:40 | 毎日のこと

自転車道

先日自転車を衝動買い、いたしまして

だって電車&バスの乗り換えをするの面倒だなあと思ったら
目の前に自転車屋があったんですもの
(ストレス溜まっている!?私??)

f0203788_1885242.jpg
ということで片道10kmの道を週に1回2往復
40km近く子どもを乗せてママチャリで走ることになりました

それで選んだのが川沿いの道
f0203788_18104782.jpg
整備された自転車専用道なんて
ちょっとドイツみたいな景色

ただ違うのは
平日日中ジョギングしたりしているのは
圧倒的に高齢者ばかりだということ

大きな大きな2級河川
でも上流にいくにつれ
f0203788_18131183.jpg
川の合流するところは
こんなにいい感じの鳥の集まる場所があったり

f0203788_18135623.jpg
都会の中に
こんなに野鳥が集まる場所だったりするのです

まあマラソン並の距離を走った日は
子どもと同じ時間に寝付きましたけど(笑)
[PR]
by merumemo | 2011-02-25 18:06 | 毎日のこと

「居合わせた人」よ

大きく報道されたNZの地震に
f0203788_1385881.jpg

天声人語氏から

阪神大震災を被災した
すさまじい揺れの恐怖を
「大地の悪魔は突然、家を持ち上げ地面にたたきつけ、
両手で家を引き裂こうとした」
そして
「本気で殺しに来ている!」

この瞬間にも異土のがれきの下で細る命がある

想像するのはつらい

歌人の竹山広さんに阪神大震災を読んだ一首
「居合わせし居合わせざりしことつひに天運にして
 居合わせし人よ」

そのときこそ「居合わせた人」よ

居合わせる運命に人知は及ばない
しかし今、悲運から命を救えるかどうかには人知は及ぶ

希望を捨てず、一人でも多い救出を諦めるべからず
ねばり強く、一秒でも早く、を現地に願う
f0203788_13223616.jpg

[PR]
by merumemo | 2011-02-24 13:07 | 毎日のこと

いのちの神秘

先日の映画の舞台になった
吉村医院の吉村正先生のご本を読みました
f0203788_18422353.jpg

つくづく、女にゃ勝てん!!

お産する側も
現代文化にマインドコントロールされ
医療のあまり実態のない権威の下に自らを失い
意志の管理の下に屈従し
押しつけられたマニュアルに従って産まされる傾向があまりに強い

そのため、文化としてのお産を主体的に経験することなく
深い悦びを感ずることもなく
もうこりごりということになってむなしさだけで終わっているというのが大方の現状である

自力でする自然のお産では
驚くほど幸せな気持ちになり
赤ちゃんが心底かわいくてたまらない、
もっとどんどん産みたいという不思議な想いに浸りながら
我が子をひしと抱きしめ
真実のお産の悦びに我を忘れることができる

この本はお産のマニュアルではない
お産に関する哲学、ひいては女の生き方である
その女の生き方につきあって
夢中で生きた挙げ句の果て
いのちを引き継いで連綿と生き続ける女なるものの中に
スピリチュアルで宇宙的なるものをいやでも見せつけられて
男は頭を下げるしかないのだ

で、
つくづく女にゃ勝てん!
[PR]
by merumemo | 2011-02-23 18:28 | 毎日のこと

幼稚園というところ

幼稚園って言うところ
とっても忙しいです

今日は消防車が来ていました
f0203788_12463150.jpg
消防団が来てくれて消防訓練と
子ども消防クラブの引き継ぎ式

先週生活発表会が終わってからも
翌日はご近所の有志の方々によるひな人形作り

その翌日にはお別れ遠足、誕生会、なかよしのつどい・・・

なんだか毎日とっても忙しい園児たち
こんなものなのかなあ?
忙しい日本人は幼稚園児までも?

f0203788_1249660.jpg
そしてボクはそれに付き合わされるんだよね

ほら、ここにも消防車♪

唯一覚えていたというドイツ語の「消防車」も
もう忘れてしまった!!と宣言していますよ!
[PR]
by merumemo | 2011-02-22 12:45 | 毎日のこと

何個分大きくなった?

これはなんでしょう?
f0203788_214850100.jpg
わかります?
息子の身長の模造紙に
この1年間の成長をみかん1個100gとして
大きくなったのを図であらわしたもの

ほんと生活団の教えの
子どもに対するまなざしの深さには驚かされるばかり

その間に成長させていただいたこと
トイレの習慣
うがいの練習
服の着脱

そして独り寝
f0203788_21512492.jpg
今年に入ってからは朝のお支度
ぱっと起きて
寝間着をたたんで
f0203788_2153198.jpg
朝のおしたく列車は忙しい(笑)
冷水摩擦や
髪とかしもきっちりとね☆
f0203788_21542262.jpg
ほんとにすばらしい理念と
そして70年以上その教えを守り
引き継がれているところ

でも我が家はもう卒業しないといけないかなあと思っています
f0203788_21562418.jpg

[PR]
by merumemo | 2011-02-21 21:47 | 森の幼稚園だったムスコたち

川の幼稚園

息子の幼稚園への送迎の道
f0203788_2115091.jpg
川の上にクレーン車を置いて
そこに工事の方が乗って橋のペンキの塗り直しをするという作業が始まりました

こんなに楽しい現場を前にしては
もう動けません
家に戻らず2時間、3時間
f0203788_2142745.jpg
しょうがないので
川面に下りて
お兄ちゃんが幼稚園の時間を過ごすことになりました

その場所がなんだか
森の幼稚園の感じにちょっと似ています
f0203788_2164931.jpg
息子たちがお世話になっていた森の幼稚園は
大河が近くを流れていたので
半分は川の幼稚園でした

日本での時間は慌ただしく
なんとなく地に足のついた状態ではなかった感じがしていたので
ちょっと地に立つ数時間

ドイツとの違いは母と子一対一だということ
これもこの春入園までの大事な時間になるかな

f0203788_2192725.jpg

小さな春も発見!

まあこの工事
さび止めの上にペンキを塗り重ねるので
最低でも1週間続くそう

ということは・・?
[PR]
by merumemo | 2011-02-20 21:00 | 森の幼稚園だったムスコたち

気持ちのこもった

ハイ、私誕生日でございました♪

子どもたちはとっても楽しみにしてくれていまして
f0203788_2057336.jpg
何日か前からいろんな工作跡が残っていました(笑)

f0203788_20585657.jpg
ちょっと理解の難しい工作の大作品!?は
きれいにラッピングがしてあって

「きみのことがだいすきだよ」

とは
なかなか言ってもらえる機会のない台詞ですので
ありがたく受け止め

まめまめしき物は、まさかりなむ

な筈なのですが
夫からはクリスマスにはsonicareを用意してもらい
今回もまめまめしき物をいただきました(笑)

f0203788_2165875.jpg
そしてろうそくをいっぱい立ててくれてありがとう!

夜は女の子会だったので
f0203788_2182236.jpg
持参したのは吟ゆず
明石のお酒
純手造り高品質純米吟醸原酒
日本の幸せです

ちなみにこの筆は友達によるもの
感謝☆
[PR]
by merumemo | 2011-02-19 06:26 | 毎日のこと