<   2011年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ボンタンアメ

運動会3回

遠足も3回目の秋の行事

学校ごとに遠足のおやつの約束もそれぞれ

幼稚園の遠足は2つまででガム、チョコレートおまけのあるものは禁止!
小学校は食べられるだけという規定
その代わりおやつ交換は禁止です

娘の学校は300円まででもおやつ交換OK!
おやつそのものよりも
友達と交換することがなによりも大切なお年頃の彼女が
悩みに悩んだ末決めたのは

f0203788_131954.jpg

ボンタンアメ♪

なかなか渋い選択です

母が4軒もお店を回ってようやく見つけてきたことによって
21世紀の子たちの遠足でも大人気!だったそう

でも売っているお店がほんとうに少なかった

よかったね


f0203788_137815.jpg

[PR]
by merumemo | 2011-10-31 12:56 | ムスメのこと

ハロウィン2011

ドイツなハロウィンも発見!

f0203788_12235028.jpg


いつもお世話になっている英語教室のハロウィンパーティには参加出来ませんでしたが
(ごめんなさい)

我が家にも小さな子どもたちが
「Trick or Treat」に来てくれました

f0203788_1242689.jpg
黒猫に変装している女の子がいたんですけど、

近所のおばさん(私)が
「それ、化けネコ~?」なんて言うと
泣かれちゃいました

ごめんなさい

かわいいお嬢さんには化けネコは禁句でしたね
[PR]
by merumemo | 2011-10-30 12:21 | 森の幼稚園だったムスコたち

「ぼくんちどうぶつえん」

幼稚園の遠足~♪

定番は動物園!でしょう

f0203788_7124163.jpg


一番手近な動物園

神戸の動物園の名前がいまだにきちんと言えていない子

「今日ね~おうちどうぶつえん行ってきたよ!」


ハイ、大好きなおうちどうぶつえん

家ではトラが吠え、猿が飛び回り、犬が走り回っております


そんな絵本がありました

f0203788_7163945.jpg


なければ私が作ろうかと思ったよ
[PR]
by merumemo | 2011-10-29 07:07 | 森の幼稚園だったムスコたち

「あの空をおぼえている」

娘が担任の先生から借りてきている本

f0203788_557998.jpg


ご自宅のご本を教室においてくださっています



彼女の学校は図書館から20冊

さらにプラスの学級文庫にて

子ども達と本との橋渡しをしてくださって感謝☆




この作者はきっと息子を持っている人だろうと思ったら

実際に12才の息子さんの子育て中のお母さま、でした



ほんとうは妹と共に交通事故で亡くなっていたのだけれど、

パパとママとを結びつけるために

地上に戻ってきた(生き返った)兄のお話



悲しいことがあると子どもも傷つき

当たり前だけれど大人も傷ついている



子どもが親に気を遣って

演技をしたりする時間が

154日で、よかった



誤解の溶けるまでの時間が

ちょうどいい時間で、よかった



どんなことが起きても

子どもに演技させてはいけない
[PR]
by merumemo | 2011-10-28 05:55 | ムスメのこと

記念館

「ぼくは宝塚という町で育ちました。

f0203788_1114757.jpg

幼少年期をそこで過ごしたわけですが、〝いじめられっ子〟でしたし、
戦争にも突入したし、すべてとてもいいことばかりだったなんてとても言えません。

だから、けして昔に戻りたいとは思いません。

けれども、いまから思うと、まわりに自然があふれていたことはありがたいことでした。」

f0203788_110911.jpg


という天才に地元が用意した記念館

これが市立のものなのに(笑)
とってもよく出来ていて楽しかったです!!

f0203788_1124121.jpg

手塚治虫さんの博物館的な資料たちから

f0203788_1264637.jpg
アニメーション作りの体験!

そして手塚関連のテレビアニメ
劇場版アニメが全編全話視聴できちゃいます♪

娘にはもうこれが一番大事かも!?
f0203788_1234518.jpg

全作品もおとなりのジャングルカフェと同じイスに座って

手にすることが出来ます!

彼女は自転車に乗って毎週通うと言っています(笑)


f0203788_1141296.jpg

手塚家は適塾で学んだ治虫の曾祖父

良仙さんの影響を大いに受けているんですねえ


来館者の多さ、とくに中国から?のお客様が
たくさん来てくださっていることに驚きました!!

f0203788_119213.jpg

ここでしか買えないお土産も

おもしろいものがたくさん♪

f0203788_131062.jpg

たくさんの企業とのコラボなものがありました!
ちょうど企業の中に手塚世代が多くいるのでしょうか

こちらはまだ買いたいと迷っている
一澤信三郎帆布とのコラボなかばん

飛翔アトムです

よーく見ると、って言う感じがいい

f0203788_1384962.jpg
メルのあだ名もこの人から

改めて見るとどこが似ていたんだろう?

f0203788_1415293.jpg

ねえ?
[PR]
by merumemo | 2011-10-27 00:52 | ムスメのこと

秋祭り

実りの秋はお祭りの秋

ドイツでもこの街でも
f0203788_19145935.jpg


収穫を感謝する気持ちは同じ

先週はだんじりがあり
今週は市内で一番古い式内社のこちらでも

f0203788_19162931.jpg

かわいい幼稚園児による

f0203788_1917319.jpg

かわいいお祭り


婦人会の皆様から振る舞われたのは
甘酒

あったかいものが美味しい季節になりました

大人用にはしょうが入り

f0203788_1920424.jpg
子供用にしょうが抜きで用意してくださったのは

間違いなく?私たちの時代から使っているもの

そしてこの状態での使用からとっても大切に使ってこられているのがわかります

神様の、前ですからね
[PR]
by merumemo | 2011-10-26 19:22 | 毎日のこと

おはようさん

毎朝私たちに挨拶してくれます

f0203788_13292247.jpg


(勝手に)名付けた名前は

「おはようさん」

おはようさん、今日も行ってきまーす!!
[PR]
by merumemo | 2011-10-25 13:31 | 毎日のこと

ばかみたいに美味しい

さて山盛り第二弾は

f0203788_121527.jpg

溢れる、

f0203788_1222693.jpg

アイスクリーム三種盛り♪

悩んで悩んだ上の

なんだか難しい名前のミルクと、お姉さんお薦めのチョコレートと洋なしです

で、カップで650円という

いい材料をちゃんと使ってちゃんと作られているフランスなジェラートを頂くだけでも

ちょっと幸せな勇気がいるのに

絶対に飛びつきたくなるピスタッチオはさらにプラス100円なんです


そうしたらお姉さんが試食させてくれました!

心から幸せ!!!

f0203788_1305948.jpg

神戸大丸の3階のピンクなコーナーの一角に

f0203788_1314716.jpg

フランスから来た難しい名前のジェラートやさん

DELIZIEFOLLIE

とんでもなく美味しい、
ばかみたいに美味しいって意味だそうです

イタリアだと逆にこんなにデリケートなジェラートには出会えないかも

でも3種類選べるのと4種類選べるのとしかないメニューってね

大盛りで幸せです

f0203788_143120.jpg

[PR]
by merumemo | 2011-10-24 01:20 | 毎日のこと

10時のカツ!

右でも左でも楽しくない話ばかり続くので

自分にカツ!を入れに行きました

朝10時のカツ!!

f0203788_1125629.jpg

20年前、週に1度は食べていた

カツ丼 吉兵衛さん

なんだかすっかり変わってしまっている三宮も
この辺りは変わらず(笑)

吉兵衛、SAVOY、RyuRyu

10時に三宮に着いて店へ直行!

f0203788_116411.jpg

私は男子率9割のこのお店でも

てんこ盛でないと足りないのですが

この日は後でもう一つてんこ盛の予定がありましたので

ふつうの大きさで

それにしても10時半開店のカツ丼を食べる人

気合いの私たちの他にもてんこ盛りでいらっしゃるですね

f0203788_1192255.jpg

ごちそうさまの頃には

この店の当たり前の行列♪


付き合ってくれた友達どうもありがとう
[PR]
by merumemo | 2011-10-23 11:00 | 毎日のこと

問題Ⅰ

さて我が家の周りで起きている問題Ⅰでございます(笑)

f0203788_5414397.jpg

息子が一番仲良くさせてもらっているクラスメイトに

ちょっと「裏の顔」がございました

事件の発覚はクラスメイトを学校のトイレの壁面に

片手で顔を押しつけて、

反対の手でお腹をボコボコにしてそのあとトイレで男児に馬乗りになってなぐっていたんだそう


え?

これ、

かわいいかわいい1年生の仕業なんです

f0203788_545381.jpg

それも口封じをいつも必ずしていて

今回は見かねた子が止めに入ったので騒ぎが大きくなって発覚したとのこと


正直驚きました

そしてそこから出てくる出てくる裏の顔


柔道を習っている彼は威嚇を持っていろんな子に技をかけて脅しているらしくて

たくさんの方の証言では

うちの息子(小さい方)がよく犠牲に?なっているということ


ほんと!?

私はにわかには信じられなかったのですが


そういえば、彼と遊んでいるときには

楽しく遊んでいるように見えるのに突然下の息子が泣き出したりすることが

よくあるなあとか

ちょっと思い当たることがあったりして


・・・・・

私の目は節穴か

・・・・・

これからはもっと目を見開いていたいと思います


上の息子はゆっくりお話しても

友達のことを悪く言うことはありませんでした


こちらももっと目を開いて観ていきたいと思います
[PR]
by merumemo | 2011-10-22 22:40 | 森の幼稚園だったムスコたち