<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

いく日に

いって(1月)にげて(2月)さる(3月)な新春の3ヶ月

ほんとにいってしまいそうになるのに

楔を入れるような日

f0203788_20585781.jpg

1月の1を「I」として、愛妻の日でもあるそうですよ!

お誕生日おめでとうございます(笑)

ムスメは朝6時に

「電話しなきゃ!」って騒いでおりましたので

どうにかこうにか1時間は待たせましたけど

こんな子どもたちからも

いっぱいいっぱいの人に愛されて

また1年

よろしくお願いします

f0203788_2163777.jpg

[PR]
by merumemo | 2012-01-31 20:53 | 毎日のこと

おいしい心遣い

幼稚園ママの手みやげは

f0203788_18132646.jpg

よーくお世話になっているお店の

小さなクッキーの詰め合わせ

小さくても本格的な味をしっかり味わえるように

そして

おいしく、楽しく、うつくしく

サブレやガレット

そしてフランボワーズやローズ、チーズなどのクッキーがぎっしり

f0203788_1818407.jpg

ぎっしり詰まっているから

取り出しにお助けをと、

かわいいお気遣いつき


箱もこのお気遣いもまたまた捨てられないじゃないですか!
[PR]
by merumemo | 2012-01-30 18:12 | 毎日のこと

水玉好き

水玉が好きと公言していたら

f0203788_1801541.jpg

頂きました

これ、100円均一だそうで

同じお店に日参しているのに

私はまだ見つけられない

なぜだ


f0203788_181219.jpg

水玉だらけの展覧会にずっと行きたく思っているのに

国立美術館よ

なぜに月曜休館日

残念!
[PR]
by merumemo | 2012-01-29 17:55 | 毎日のこと

春支度

学校の近くの里山に再び行ってきました

f0203788_16263463.jpg

ときどきは森の空気を吸わせた方が

元気になるみたいな感じ

家からてくてく20分ほどですっかり空気が変わります

f0203788_16292960.jpg

里山ボランティアさんに案内頂いたので

この日は冬の山のたくさんの春の芽吹きを見つけることが出来ました

大寒の中

生き物たちはちゃくちゃくと春の支度中♪

この木は春まで枯れ葉が枝にくっついて

新しい芽を寒さから守ってくれて居るんですって


f0203788_16344938.jpg

木を切らせて頂いて

こちらも春のハイキングのための支度OK!

f0203788_1633025.jpg

迷子札~♪

f0203788_16471052.jpg

そして早くも花が咲く♪

コバノミツバツツジ

普通のツツジより開花が早い種だそうです

一番の春みっけ!

f0203788_16443068.jpg

次はおとなりの山を目指そう(笑)
[PR]
by merumemo | 2012-01-28 16:23 | 森の幼稚園だった子どもたち

給食を食べた!

息子の毎日、大好き!大自慢!!の給食

f0203788_1661874.jpg

市の給食展なるものがひらかれていて

私たちも食べさせて頂けました♪

わーい!

今時の給食ってすごい!!

この日のメニュー

・米飯

・手巻き用焼き海苔

・ひじきふりかけ

・もずく汁

・そぼろ納豆

・鶏肉とレバーのマリネ

・いちごミルクプリン

f0203788_16111049.jpg

いちごミルクプリンのいちごはちゃんといちごを潰してあるし

このもずく汁なるものは

お肉も野菜も盛りだくさん♪美味しい♪

おかわりさせていただきました

ご馳走様

人気メニューはHPでレシピ公開されているという充実ぶり

頭が下がります

安全で美味しい給食をありがとうございます

f0203788_16132628.jpg

私たちの懐かしい給食はこんな感じ

これもちょっと食べてみたいなあ
[PR]
by merumemo | 2012-01-27 16:04 | 森の幼稚園だった子どもたち

かばのおしり

私の食卓の上の小さな動物園

f0203788_13335534.jpg

あれ?

鼻が!!


「ボクが食べてしまいました」


f0203788_13352023.jpg

ではこのカバのおしりも!?

「カバのおしりなめたら、あなたのおしりも白くなるよ!」

って脅したら

「はじめっから白いです」

だそうな
[PR]
by merumemo | 2012-01-26 13:33 | 森の幼稚園だった子どもたち

本屋さん考

新聞から見つけた本屋さんを巡る素敵なお話

アメリカのニューハンプシャー州のポーツマスでのお話

f0203788_2132917.jpg

11年前から自分の店を持った店主

子ども向けの読書会は街の恒例行事になり

作家講演会を年に数十回も催していた


売れ行きが悪くなったのは3年前から

店頭価格よりamazonの通販が安くなったことに愕然とし、
紙の本からキンドルやiPadに乗り越える人の多さに頭を抱えた

赤字が膨らみ年内での閉店を固定客に送った


反対の声が上がった

「支援するから閉店しないで」と400人

「出資する」と名乗り出た人が13人


「せっせと店で買うから思いとどまって」

「街の知的生活は豊かになった」


書店の廃業なら今時少しも珍しくない

しかし、住民が書店をむりやり引き留めたという話


圧巻は在庫本バケツリレー

いったん店を明け渡すため近くの倉庫に全書籍を移す作業が必要になったが運搬費がない

窮状を知って集まった住民160人が

年の瀬の寒い日

書店から倉庫まで1列に並び手から手へ段ボール箱を渡して

数千冊を運び終えた

f0203788_13172860.jpg

「市場の論理で言えば、撤退しようがよそへ移転しようが

経営者である僕の自由のはず

でも本屋はただの小売店ではない

街の文化を保つには欠かせないと言われて目が覚めました」

という店主は41才

2月に再オープンするそうです

がんばってくださいね
[PR]
by merumemo | 2012-01-25 21:01 | 毎日のこと

お茶やさんのコルネ

今シーズン最大の寒波到来~♪

ひゃ~寒!

と、言ってもせいぜい最高気温7度とかなんですけど

できることなら

ずっとのんびりお茶していたい

f0203788_21575317.jpg

のんびりは難しいけれど

美味しくお茶することは出来ました


f0203788_2159968.jpg

京都からのお土産は

甘すぎない大人の味

ご馳走さま
[PR]
by merumemo | 2012-01-24 21:55 | 毎日のこと

「男の子のおりがみ」

お!めずらしく黙って、真剣な感じ♪

f0203788_21414345.jpg

挑んでいるのは

難易度4らしいです(笑)

f0203788_2143582.jpg

一人では出来なくて

でも彼は勝手にオリジナル作品!?にしてしまって

すごい勢いで大量の折り紙(ゴミ)を産出中


机の上に置いていたら

勝手にひらいて作り出しはじめました♪

f0203788_21452283.jpg

女の子向けのものもありましたよ!
[PR]
by merumemo | 2012-01-23 21:39 | 森の幼稚園だった子どもたち

えんぴつけずる

我が家の電動の鉛筆削りはかなり前に壊れていました

手回しの鉛筆削りも壊れていることを私は知りませんでした

f0203788_2130933.jpg

それらがなくてもちゃんと鉛筆は削られていたから

無ければ、自分で削る

森の幼稚園でもらったナイフで

いびつでもこれがいいね
[PR]
by merumemo | 2012-01-22 21:28 | 森の幼稚園だった子どもたち