<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

水無月

今年初めてであうことができました

f0203788_18501711.jpg

「水無月」

一年の折り返しの日

6月30日にいただくお菓子だそうです

大晦日と6月の晦日に半年の間に見に積もった罪やけがれを祓い清める神事があります

6月は夏越大祓と呼ばれ各地に神事が残っていて

京都ではこの日だけにいただくんだそう

外郎のうえに餡をのせたものなので家庭でも作ることができそう♪

来年は作ってみよう

f0203788_18554218.jpg

[PR]
by merumemo | 2012-06-30 18:49 | 毎日のこと

世紀越え

今月の私の課題はピーターラビットと仲間たち

ビクトリア・ポターさんの24冊を読んでその感想を書くこと


f0203788_2263995.jpg

その世界的にも有名すぎるうさぎと仲間たちときちんと向き合うのははじめてかも知れません

100年以上前の古典と呼んでもよいこの作品たちのすごい力に子どもと共に吸い寄せられ

魅せられてしまいました♪

100年前も21世紀も、動物も人間も変わらぬ世界を堪能させてもらい

新しい友達がたくさん出来たような気持ちになりました

世界中で愛されて当然!!のピーターラビットと仲間達でした


そしてこのすごい力を持つ作品が

女性の、そして彼女の日常の何気ない暮らしから生まれていて

それ故に100年後も強い吸引力を持っていることに

なにか励まされたような気持ちにもなりました


出会わせていただいてありがとうございました

f0203788_22111689.jpg

[PR]
by merumemo | 2012-06-29 22:00 | 毎日のこと

当たり前の

ふふふ

これが通じるのってどこくらいの世代までなんだろう?

f0203788_2158633.jpg

なんだかこのMがかわいい♪

f0203788_21585239.jpg


このMだったんだね!
[PR]
by merumemo | 2012-06-28 21:56 | 毎日のこと

姿勢のよい喫茶室 sanpo

京都では私も大人の仲間入り?している年頃になりましたので

f0203788_22541583.jpg

大人になるまで入ってはいけない??と思っていたお店にも入ってきました(笑)

f0203788_22551922.jpg

豪華客船をイメージしたという店内

赤いビロードのソファのお席は喫煙席で

禁煙のお席には喫煙席を通っていかなければいけません

そんな古い体制?なのも80年近く同じ姿を保ち続けているから

f0203788_230778.jpg

メニューまで素敵すぎると思えば

藤田嗣治によるものだなんて

珈琲一杯で文化と歴史の拠点に入れて頂けるなんて幸せです(笑)

f0203788_2325912.jpg

その空気感をそのままかえることなく

でも現代のみなさまにも郷愁だけでなく支持されつづけるってすごい


きっと給仕のお姉さんのワンピースなんて

他で見ると???となるものかもしれないけれど

異空間に入り込んでしまっていると着せてもらいたくなったりして

ハイカラな昭和で背筋が伸びる感じ

f0203788_2355499.jpg

こういう店がちゃんとあって

しかも順番待ちなほど賑わっている

京都ってやっぱりいいなあ


もっともっと足繁く通いたいなあと思いました


f0203788_23114456.jpg

[PR]
by merumemo | 2012-06-27 22:52 | 毎日のこと

もうひとつ

もう一つ、偏った愛の子が好きなもの

f0203788_816768.jpg


はい、その通り

f0203788_816129.jpg

f0203788_8164071.jpg

[PR]
by merumemo | 2012-06-26 07:56 | 森の幼稚園だった子どもたち

大好きなもの

f0203788_23344297.jpg

ほんと彼は人生5年のうち4年間は

これへの愛で生きています

彼の愛は深く、しつこい


f0203788_2335409.jpg

[PR]
by merumemo | 2012-06-25 23:33 | 森の幼稚園だった子どもたち

赤い宝石

今年もありがたーく

頂くことができました


天童の宝石♪

f0203788_22144944.jpg


ご馳走様
[PR]
by merumemo | 2012-06-24 22:13 | 毎日のこと

新感覚!

月餅って喜んで手をだすお菓子ではないイメージでしたが

f0203788_5263479.jpg


これはなに!!

うんまーいっ

粒あんとナッツやドライフルーツがふわふわの生地で


頂き物でしたが

これはちょっと感動的な美味しさ

お菓子で驚くほど美味しいのはとってもうれしい

お使いものに使いたい感じ!

f0203788_19514969.jpg

と思ったら

我らが?伊勢丹にありました♪


さっそく!
[PR]
by merumemo | 2012-06-23 05:24 | 毎日のこと

京都で一番かわいいビル

京都で一番かわいい場所かなあ

とりあえず必ず寄らないと行けないビルディング

f0203788_2226479.jpg

昭和なビルに

鳥3羽

f0203788_2227938.jpg

このビルディングはとりあえず5階まであがって

f0203788_22293945.jpg

絵本の空間へ

f0203788_2231494.jpg

こちらも一つの聖地ですが


鳥3羽以上にちょうちょが飛び交いまくりなのは

f0203788_22331492.jpg


minä perhonenのふたつめのお店だから

f0203788_22353636.jpg
f0203788_22345168.jpg

こちらはminä perhonenのかけら(piece)を集めた場所

はぎれやら小さなかわいいもいっぱい♪

f0203788_22393091.jpg


ずっと憧れてもどのかけらも手にしたことはないけれど

夢と想像力がぐんぐん広がって

楽しくなるビルディングです

f0203788_22405115.jpg

[PR]
by merumemo | 2012-06-22 22:21 | 毎日のこと

京都のおやつ

私がはじめて作ったお菓子は

洋なしのタルト、でした

クッキーもマドレーヌも作ったことがなかったのにいきなり、タルト!だったのは

津田陽子さんのタルトの本をふと手にしたから

カラーの写真の丁寧な解説にこれなら私も作れるかも!と思ったから


それから20年近く

津田さんはどんどん手の届かない人になって

人気人気のフロールは手に入らない幻の品となりました

f0203788_21461057.jpg

あまりにも人気過ぎてネットでの販売のなくなった今

こちらで京都のおやつとして頂けるようになっています

f0203788_21473030.jpg

お茶を通じた新たなライフスタイルを提案するという

こちらのお店で15時以降

お茶と一緒に手でつまむ、おやつ

f0203788_2149259.jpg


フロールも手で、お茶と

f0203788_21511668.jpg

こちらが一本2700円した幻のロールケーキ

ラムレーズンも美味しかった!

f0203788_2152653.jpg

そして3杯もっと頂いてしまったお煎茶の茶器

これが1杯1杯入れるには

ほんとうに最適で

家庭にも一人ずつ欲しい感じ

f0203788_2155644.jpg

京都の御池で頂けます

f0203788_21554097.jpg

[PR]
by merumemo | 2012-06-21 21:41 | 毎日のこと