<   2012年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

川遊び

廃線ハイクに音を立てながら水槽を持って行っていました

これが役に立つほどの収穫♪

f0203788_939424.jpg


一級河川も上流は素敵

f0203788_9402394.jpg


こちらをメインに来たいくらい♪

f0203788_9413273.jpg


あっという間に大収穫!

カニ、エビ、魚

f0203788_9421470.jpg


そしてカエルは入れたとたんに飛び出しましたとさ
[PR]
by merumemo | 2012-08-31 09:43 | 森の幼稚園だったムスコたち

廃線を歩くⅡ

f0203788_9184932.jpg


トンネルに入るには

f0203788_9141161.jpg


ハイ、ヘットライトが必携です

f0203788_9162330.jpg


もしライトを持たずに来た場合はほんとに長くて暗くて怖いトンネルもありますので

たとえ知らない人でもお持ちの人に声をかけて一緒に歩いてもらいましょう(笑)

f0203788_917056.jpg


ぎゃ!こうもり!!

大量発生のことも


f0203788_920977.jpg


それでもゴールはやってきます

夏のトンネル歩きはこれ以上ないくらい暗くてちょっぴり怖いけれど

冷ややかな涼しさは気持ちよかったです

f0203788_9215933.jpg


こちらもちょっぴり怖い?

f0203788_9225764.jpg


鉄橋も越えて

f0203788_9234017.jpg


なかなか楽しい緑の廃線歩きでした

この辺りでは珍しい鬼クルミの木もみつけましたので

秋にも収穫に来たいです

f0203788_9234825.jpg


私たちが歩いた日には

同じ道をモデルさんも歩いて

こちらの撮影をしていましたので

素敵な案内はこちらで♪


f0203788_926946.jpg

[PR]
by merumemo | 2012-08-30 09:26 | 森の幼稚園だったムスコたち

廃線を歩く

盛夏の記録

四半世紀前に廃線となった線路跡がハイキングコースのようになっています

f0203788_8573847.jpg


阪神間は街と自然が近いことが売り?の一つですが

宝塚駅から一駅だけでここまで雰囲気よく♪

f0203788_8585137.jpg


枕木の跡の上を歩きます

真夏ですが木陰はきもちいいくらい

桜と紅葉の名所でありますが夏休みのハイクも悪くありませんでした

f0203788_904334.jpg


風光明媚は

この元見晴台からも

f0203788_915518.jpg


ちょっと○○峡というところにでも行った感じ

f0203788_924678.jpg


その昔、猪名川と武庫川の女神が芦と岩を投げ合って

猪名川から岩を投げつけられたからこの川の上流は岩だらけなんですよね(笑)


f0203788_973466.jpg


さて、このハイクのメインイベント

トンネルに入ります♪
[PR]
by merumemo | 2012-08-29 09:08 | 森の幼稚園だったムスコたち

「ピアノの発表会」

今年の発表会には

f0203788_23495779.jpg


ムスメだけでなく

弟1も弟2も参戦?させていただきました

f0203788_23505961.jpg


音楽は楽しく!楽しく!

そして長く続ける、だけが目的の母でございましたが

お友達の演奏を聴いて

私も超絶な子どもの母になりたい、なんて思ってしまいました

f0203788_23541215.jpg


なんてね

楽しく!楽しく!の目標に関してはクリアしていると思いますよ

よくがんばりました♪
[PR]
by merumemo | 2012-08-28 23:55 | 森の幼稚園だったムスコたち

ドレープって

夏のピアノの発表会♪

f0203788_23343938.jpg


まず向かうはせんせえの控え室へ

f0203788_23371096.jpg


本日の控え室美容院は3名までです(なんてね♪どうもありがとうございました)

音楽家でなければ美容師になりたかったというせんせに

かわいくしてもらう

f0203788_23402316.jpg


実は彼女が当日選んだドレスは私のもの

あとでいろんな人が褒めて?くださったとき

「あのドレープが素敵だね」

って言われて

ドレープ?

そんなものは私が着たときには存在していないぞ?!と思えば

f0203788_23421932.jpg


あ、細い子が着たらできる皺、のことだったのね(笑)
[PR]
by merumemo | 2012-08-27 23:43 | ムスメのこと

秘密特訓(笑)

発表会に向けて

f0203788_18134641.jpg


教室の小さい子グループで合奏をすることになりました

幼稚園の子に向けて

そのお母様が作ってくれた楽譜♪

f0203788_18151040.jpg


愛いっぱいのその楽譜をありがたーく

これは当然カラーコピーさせていただきました


f0203788_181672.jpg


シンバルのかわりに

お鍋の蓋で秘密特訓!


なんでその姿やねん、ってね
[PR]
by merumemo | 2012-08-26 18:16 | 森の幼稚園だったムスコたち

指さし

この修験の道

山門の前に唯一の自販機があります

f0203788_12101063.jpg


その通り!

深い!
[PR]
by merumemo | 2012-08-25 12:07 | 毎日のこと

日本第一の建築

さて、このために山奥に来ました!

f0203788_11262656.jpg

そして山門に入るための必需品はこちらです

足の裏全体の感覚を使って地面をがっちりつかみながら登っていると

山との一体感が生まれるとのこと
f0203788_11275869.jpg

こちらと「六根清浄」の袈裟をかけてスタートです

f0203788_11375716.jpg


六根は眼、耳、鼻、下、身そして意(心)

厳しい修行によって六根を清め煩悩を消していきます


f0203788_11301816.jpg


斜面が急すぎて、土がなくなってしまって

こんな姿になってしまった

これが行く道です

f0203788_113196.jpg

修行?は続きます!!

f0203788_113301.jpg

岩の道の鎖を登って

たどりつく先は

岩肌のお堂

f0203788_11435043.jpg


f0203788_1145713.jpg

眺められる景色は

この幅から

f0203788_11461766.jpg


このようなお堂が平安時代には600ほどあったという

現代人が高層ビルやタワーを競って建てているように

平安時代にはこんな無茶なものを競って建てていたのかなあ


そんな中の最高峰

目指すのは土門拳をして

「奈良、京都と古寺巡礼を続けて数十の名建築をみてきたが

投入堂のような軽快優美な日本的な美しさは、ついに三仏寺投入堂以外にはもとめられなかった

日本第一の建築は?と問われたら

ぼくは躊躇無く三仏寺投入堂を真っ先にあげるであろう


と言わせた

国宝です

f0203788_11572212.jpg

このお堂のむこうには

「UFOに遭遇したらこんな気分なのでは」

という感じに出会えます

f0203788_1243749.jpg

その通り

UFO級の感動に出会えます
[PR]
by merumemo | 2012-08-24 11:15 | 毎日のこと

山の朝

さて、宿泊させてもらった宿坊です

f0203788_5523353.jpg


混雑する時期をさけることができたおかげか

f0203788_5512626.jpg


この日、お守りさせていただくのは

私たちだけ

f0203788_554262.jpg

まるで貴賓室?ホテルだったらスウィート?な豪華で広い院を貸し切らせて頂きました

広い広いお部屋にお布団ひいてごろごろごろできちゃいます

f0203788_558745.jpg


そして凛とした気持ちのいい朝には

1300年いつもいつも行われている

朝のお勤めにも参加させて頂いて

f0203788_5573947.jpg

一層気持ちを引き締めて

この旅のメインイベントに挑みます!

f0203788_5592046.jpg

それにしても、朝のお勤めのために早起きさせてもらった朝

6時台だけ

山の木々がまるで雨でも降っているかのようにざわめいていました

f0203788_624439.jpg

私たちを歓迎してくれている?

それとも人が動き出す前の自然のふれあいなのか

今も心に残る、早起きの得でした

f0203788_673693.jpg

[PR]
by merumemo | 2012-08-23 05:49 | 毎日のこと

麗しのJapan

さて、宿坊でのお食事

もう魅せられました!

f0203788_1964852.jpg

磁器をChinaと呼び

漆器はJAPAN♪

f0203788_19123719.jpg
f0203788_19115640.jpg

精進料理の美しさと

漆器を中心としたおもてなし
f0203788_1917093.jpg


f0203788_19125866.jpg

お野菜尽くしでとっても満足が得られるのは

きめ細やかな心遣いが行き届いているから


梅干しの天麩羅には驚きましたが

まるで爽やかなスウィーツのように美味しかった
f0203788_1955339.jpg


いいなあ

Japan!

揃えたいなあ

Japan!

f0203788_19175127.jpg

f0203788_19181226.jpg
f0203788_19182957.jpg


やっぱりご飯はお櫃でしょう!

こちらもJapan!

f0203788_19184591.jpg

朝ご飯の、デザートまで!

泣かせてくれる~
[PR]
by merumemo | 2012-08-22 18:19 | 毎日のこと