<   2014年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

水無月

f0203788_17240904.jpg

大赦、
6月と12月のみそかの日に行う厄除けの行事

その夏の祓いに食べる和菓子だそうで
ムスメのお弁当にも入れちゃいました

f0203788_17231417.jpg
近所の神社にも
f0203788_17231549.jpg
これで夏を迎えます

[PR]
by merumemo | 2014-06-30 17:22 | 毎日のこと

アロマの香る場所だそうで

私が住んでいた時にはなかった
最新鋭の図書館は
f0203788_05442910.jpg
アロマとヒーリングの、図書館だそうで

心地いい空間になっていました♪






[PR]
by merumemo | 2014-06-29 05:43 | 毎日のこと

歩き方は生き方

今月の神戸学校はきれいに
f0203788_05471461.jpg
手に取ってしまった、本屋に並んでいた美脚スリッパを考案された方でした

デュークさんのお尻を触らせていただいたし、
こちらのお姉さんにも会えたし、
ウォーキングの2大巨匠?は制覇したということになるのかしら(笑)
f0203788_05481228.jpg
歩き方は生き方、
姿勢にも下っ腹が出てくることにも理由があります

そして一流のコンサルタントさんでもある彼女から
f0203788_05500304.jpg
傘をつかってのおじぎの指導~

これで子供たちの発表会にも使えるかも!ねえ?先生!





[PR]
by merumemo | 2014-06-28 05:46 | 毎日のこと

これからも応援しますね

ケーキ屋さんが開催してくれている
ケーキ教室に参加させていただきました
3つのベリーのタルトです
f0203788_20260677.jpg
地元密着の街のケーキやさん、って感じのお店ですが
f0203788_20275980.jpg
ちゃんとした材料で、誠実にケーキ作りをされていることがよくわかりました
f0203788_20261553.jpg
そして、同じ材料でシェフからの小さなプレゼント
f0203788_20255814.jpg
おいしそうなシェフの手、
おいしくするための火傷跡が…

男性です
f0203788_20262430.jpg
その手で魔法を
f0203788_20263409.jpg
ごちそうさま~





[PR]
by merumemo | 2014-06-27 20:25 | 毎日のこと

初心者入門

100周年ベルばらは拝見しました

初心者としては
まずはここから

f0203788_19405039.jpg
入っていきましょうっと
新版で読みやすくなりました
f0203788_19405641.jpg
セレソンに、いたな、オスカル!


[PR]
by merumemo | 2014-06-26 19:40 | 毎日のこと

刑と呼んでは失礼ですが

とってもありがたいことなのですが
f0203788_19354276.jpg
ご近所の家庭菜園
お上手になさっていてとてもみごとな収穫があります
f0203788_19354896.jpg
で、毎日ご立派な収穫があって
ご立派な
f0203788_19355590.jpg
とても有難いのです
とっても有難く、毎日2~5本頂きます!
ごーやの刑???

今シーズン初物が届きました!毎日お料理しようっと


[PR]
by merumemo | 2014-06-25 19:38 | 毎日のこと

ならんで、ならんで

博多に出張に行ってきた人より
博多駅限定みやげ

見慣れた銘菓「ひよこ」も思わず購入してしまうアイデアですね
f0203788_19592498.jpg
ひよ子家族♪

f0203788_19593322.jpg
お父さん、お母さん、お兄さん、妹

妹ちょっと小さすぎ?

おとうさんは通常の3倍のあんを使っているんですって


小さくなっても大きくなっても
(まあ、ひよこのお父さんはひよこじゃないだろう!という突っ込みは置いておいて)
頭から食べるか、尾から食べるかの問題は解決せず





[PR]
by merumemo | 2014-06-24 19:58 | 毎日のこと

チーズケーキ革命

すべて難しいこと抜きで、ふるわない、はかりがなくてもOKチーズケーキはもともとイーストケーキだったのよ!
f0203788_1194824.jpg

革命、
f0203788_1194969.jpg

起きました!!

お持たせにする前に手をつけてしまったので

一人で完食!
f0203788_1194994.jpg

[PR]
by merumemo | 2014-06-23 11:05

「学校がアホらしいキミへ」

ムスメは言いました
「こんなおっちゃんが近くにいたらいいのに」
f0203788_17281647.jpg
ここから先は、大きな声で言えない本当のことを書いていく
黙って読むようにーー

もし親や教師の人生が「つまらない」としたら、その理由は
何事につけダキョー(妥協)しているように見えるからだろう

もし本当に、そんなにつまらない人なら、キミの悩みのエネルギーを
そういう大人に対して降り注ぐのはもったいない

大事なのは、ダキョー的だと思うような生き方を自分に伝染させないことだ

先生はつまらない

学校の先生は、ただのレッスンプロである
国語や数学やスポーツや歴史の知恵で「食っている」わけではない
毎年同じことを教えている

けれどもいまどき、毎年同じ内容を教壇でぱくぱくやっている大人が
なにゆ尊敬されなくてはいけないのか、という話である
本当は先生である以上、生徒に尊敬される義務がある

それを放棄して給料だけもらっている教師はクズだと言っていい

日本の学校でいま教えている内容は、一つの例外もなく、答えが決まっている
社会に出たら、答えの出ない問題ばかりなのに

いやいや、小学校や中学校に通う子供だってみないろいろ悩んでいる
~だから、キミたち自身がおもしろい人間になろう
f0203788_17330782.jpg


[PR]
by merumemo | 2014-06-22 17:19 | 毎日のこと

一番安心できるところ

子供たちがCAPの講習を受けてまいりました
f0203788_19432406.jpg
Child
Assault
Prevention

子どもへの暴力防止プログラムを受けてまいりました

子どもたち自身が人権意識をしっかり持ち、 暴力から自分を守るための知識や技能(スキル)を持つこと


で、アンケートを見てみると
一番安心できるところ
「学校」

うーん

楽しくてよかったね!
f0203788_19464381.jpg

[PR]
by merumemo | 2014-06-21 19:42 | 森の幼稚園だったムスコたち