<   2014年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

やさしいめぐり

俵万智さん古い一冊を手にとりました
f0203788_21293098.jpg
なぜかと言うと、ムスコの教材に使われていたのに興味を持って

問題作る人ってすごい~
で、
f0203788_21293785.jpg
字がちっちゃい~(そこか!)

久々に短編エッセーを読むとしっくりする題と、そうでない題と

とくにこれは題名を変えたい感じ!


電車を降りた時の感動は、自分でも不思議なほど長く続いた。
あの母子の姿が私の心に与えてくれた潤いは、どんな最新の流行情報にもまさるものではなかっただろうか。







[PR]
by merumemo | 2014-07-23 21:33 | 森の幼稚園だったムスコたち

夏休みの課題

私の夏休みの課題は
f0203788_10435514.jpg
毎朝届けてくださる
大量のお野菜を、その日のうちに食べきること!

f0203788_10444184.jpg
ゴーヤは、佃煮が一番消費もできて売れ行きもいい様子です♪




[PR]
by merumemo | 2014-07-19 10:43 | 毎日のこと

高千穂

夏休み、ああ夏休み

好きな時に、好きなものを食べたくなったら
f0203788_10394516.jpg
4人分作らないといけない夏休み


ああ、夏休み
f0203788_10395807.jpg
ずっと愛用しています
国産の発酵バター




[PR]
by merumemo | 2014-07-18 10:38 | 毎日のこと

行列

ハリポタではなく、歩き部さぼって
朝から行列して
f0203788_10313071.jpg
ゲット!!
47分の3!
f0203788_10313172.jpg
夏はもうすぐ!
[PR]
by merumemo | 2014-07-17 10:29 | 毎日のこと

鱧!鱧!鱧!

京都まではいけませんが
f0203788_17453103.jpg
鱧!
f0203788_17452046.jpg
f0203788_17453913.jpg
炙った鱧も美味しかった!
f0203788_17454774.jpg
天ぷらになった鱧!
f0203788_17455729.jpg
あ、これは鱧ではなく王様、鯛!

[PR]
by merumemo | 2014-07-16 17:48 | 毎日のこと

心も頼もしい守護神

戦いの前の新聞記事!
f0203788_14303041.jpg
11日で東日本大震災から3年4カ月がたった。決勝に進んだドイツを支えるGKノイヤーのエピソードあの時、ノイアーはドイツⅠ部のシャルケでDF内田と同僚だった。「少しでも多くの命が救われますように、共に生きよう。」そう日本語とドイツ語で書いたシャツを、勝ったら着て観客にあいさつしようと内田は考えた。チームは不調で「負けたら控えた方がいい」とも。その気持ちを知ったノイアーは「必ず勝とう」と伝え、長いキックで決勝点をアシストし、勝った。シャツを身に付けた内田の背中をそっと押し、あいさつの列の先頭に立たせた。ちょっとした気遣いかもしれない。でも「さりげなく、そう振る舞うのは難しい。ノイアーはそれができる男」と内田は言う。
f0203788_14404266.jpg
おめでとう!
ノイアー!!

やったね!Deutschland!!
f0203788_15040238.jpg


[PR]
by merumemo | 2014-07-15 14:28 | 毎日のこと

438年後

取材や資料の読み込みに1年、
シナリオ作りに1年、
小説執筆に2年の計4年を費やした
f0203788_1412619.jpg

人並みの努力では人並み行かにしかならない人の倍努力して、
少し人より抜きんでいられる(AERAより)

そんな作者の渾身の一作、

(たまたまなんですけど)
438年後の同じ日
(まあ、旧暦だから正確には違いますが)
7月13日の夜から14日の明け方にかけての戦いを同じ日に読み切りました!

f0203788_1412784.jpg
「心幼きゆえ、男は奮い立つのではないか」


子を育てるに当たって決して懲罰を加えず、
言葉を持っていさめ
六、七歳の小児に対しても七十歳の人に対するように、
真面目に話して譴責する

byルイスフロイス

それが日本国民の本来の姿だったのかなあ~

まあ、夢と思うには激しすぎる戦い!
血を見る戦いに身を置かなくてもよい幸せに感謝しつつ

スポーツという戦いには!!


[PR]
by merumemo | 2014-07-14 14:10 | 毎日のこと

ただ

頭の中が戦国時代のムスコには
f0203788_09170808.jpg
これが山城に見えるらしい

雨、降っているのですけど

けっこう強く降っているのですけど

陣営組んで戦っていました
f0203788_09171747.jpg
10年以上、公園に付き合わせていただきましたが
こんなに傘さしてみていたのって初めてかも

ま、その間にパン買いにいったのですけどね


[PR]
by merumemo | 2014-07-13 09:28 | 森の幼稚園だったムスコたち

お天気のせいかしら?

あ、よかったこのお店
まだやっていてくれて
f0203788_07513832.jpg
「わざわざ」行かないといけない場所なのでしまっていたらとっても残念なことになることでした
f0203788_07514756.jpg
日曜日限定の天然酵母のバケットだそう

なんだろ
昔わざわざ行っていた時みたいな喜びがないパンになっているかも
f0203788_07515549.jpg
でもゴルゴンゾーラのラスク&カレー味のラスクって素敵です



[PR]
by merumemo | 2014-07-13 07:51 | 毎日のこと

あーおいしかった!

備忘録として
f0203788_07294691.jpg
あ、この玉ねぎのムース美味しかったなあ~
ではなくて
その講演会の備忘録!
f0203788_07295873.jpg
「反抗期の子どもとの関わり」です

10才のつまづきとか10才の壁とか言う息子の現在
具体的思考から抽象的思考をはじめられる時期なのだそう

第二次反抗期の兆候
・親を説得しようとして「みんな」という言葉を使うようになる
・親に強がりをいうことがある

そんなん幼児期からですけど~
f0203788_07304969.jpg
(あ、このソースも・・・!)
で、反抗期の子どもに対して
①待つこと 子どもがはなし、母が応じ、その次子どもが口を開くまで黙って待つこと
 沈黙をおそれない 次の言葉を催促するように親から持ちかけない あくまで応答ののみに

②母自身の精神状態を整えておく
 母のほうが虫の居所が悪いと、すぐ腹が立ち母親主導になってしまう

一応はなっとくできるとき「そうね」
納得しがたいがそれなりに筋が通っている時「なるほど」
納得できないとき「そうかな」

この三種類で答えていると子どもの話す量が増え
子ども主導型パターンの会話が自然と流れるようになる
f0203788_07310393.jpg
f0203788_07413869.jpg
参考にしてほしいこと
I do my thing,you do your thing.
I am not in this world to live up to your expectation.
And you are not in this world to live up to mine.
You are you and I am I.
And if by chance we find each other,it is beautiful.
If not,it can not be helped.

f0203788_07313153.jpg
あー、おいしかった!(違うって!)


[PR]
by merumemo | 2014-07-12 07:29 | 毎日のこと